外国為替証拠金取引

おすすめ資産運用方法10選を徹底比較

おすすめ資産運用方法10選を徹底比較
おすすめ資産運用方法

【徹底比較】おすすめの投資手段16種類を初心者・経験者別に解説

株式投資

そこでこの記事では 投資手段16種類を「簡単さ」「手堅さ」「自己資金の少なさ」「短期的に利益を狙えるか」「長期的に利益を狙えるか」の5項目で徹底比較 します。

また それぞれの投資手段が初心者向きか経験者向きなのかも解説 します。

1.そもそも投資ってどんなもの?

そこでまずは 投資とはどのようなものかについて簡単にご説明 しましょう。

1-1.投資とは将来の利益を期待してお金をかけること

一言でいうと、 投資とは「将来の儲けを期待して、今お金をかける行為」 です。

しかし、 自分に合った投資手段で賢く運用すれば、銀行預金よりも多くのお金を貯められる 可能性があります。

例えば、大手銀行は金利が低い傾向にあり、三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・りそな銀行といったメガバンクは1年間の定期預金をした場合の金利を0.01%としています。 1,000万円を1年間定期預金しても、利息は1万円しかもらえない のです。

1-2.自分に合った投資を選ぶための5つのポイント

  • (1) 手堅さ ……多額の損をする心配はないか
  • (2) 簡単さ ……手間なく簡単に投資できるか
  • (3) 自己資金の少なさ ……少額からでも始められるか
  • (4) 短期的利益 ……短期的に利益を狙えるか
  • (5) 長期的利益 ……長期的に利益を狙えるか

ポイント①手堅さ……多額の損をする心配はないか

ポイント②簡単さ……手間なく簡単に投資できるか

特に初心者の方は 投資といえば投資先を選んだり、値動きをチェックしたりと手間がかかるもの 、といったイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

実は プロやAIにお任せできる手軽な投資手段 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 も存在しています。

ポイント③自己資金の少なさ……少額からでも始められるか

初めての方やあまり自己資金を用意できないという方でも ごく少額から始められる投資 がありますよ。

なかには 「レバレッジ」といって今持っているお金以上の金額を投資し、大きな利益を狙えるものもある ので要チェックです。

ポイント④短期的利益……短期的に利益を狙えるか

そして どれくらいの期間で利益が出るのか というのもチェックしておくべきポイントです。

ポイント⑤長期的利益……長期的に利益を狙えるか

2.16種類の投資手段を徹底比較!これで違いが分かる

ここからは、 代表的な16種類の投資手段の仕組みやメリット・デメリットを分かりやすく解説 していきましょう。

先ほどご説明した 「簡単さ」「手堅さ」「自己資金の少なさ」「長期的利益」「短期的利益」の5項目をレーダーチャートにしている ので、知識に不安のある方でもご安心くださいね。

各投資の点数表

2-1.株式投資

実際に 株式投資は初心者の方にも経験者の方にもおすすめできる投資 といえるでしょう。

株式投資の特徴は、なんといっても 長期的な利益と短期的な利益の両方を狙える ことです。

  • ・ 売買益 ……株を買ったときよりも高く売ることで得る利益
  • ・ 配当金 ……株を所有していることで企業から得られる利益還元

多くの場合、 短期的に利益を狙いたい場合には売買益、長期的に利益を狙いたい場合には配当金を目標に投資を行う ことになります。

ここからは、 「国内株」と「海外株」の大きく二種類に分けてメリットや特徴 を詳しくご説明しましょう。

2-1-1.国内株:初心者でも少額から始めやすいポピュラーな手段

もちろん 自分の所有する株価の値動きなどは日頃から確認しておく必要 はありますが、いわゆる「デイトレーダー」のように専業として本格的にやるのではないかぎり、毎日売買を行うわけではないので手間もそこまでかかりません。

まずは いくつか気になる証券会社で口座を作ってみて、その中から使いやすいものを選んでみる のがおすすめの始め方ですよ。

  • ・ 松井証券 :1日の約定金額が50万円以下なら手数料が無料でお得!
  • ・ SBI証券 :初級者~上級者も愛用!手数料格安で業界最大手480万口座開設の実績あり
  • ・ 楽天証券 :楽天ポイントが貯まる・使える!手数料もお得で楽天ユーザーにはぴったり
  • ・ SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券) :取引額にかかわらず最安値基準の手数料!今なら新規口座開設で2か月手数料0円
  • ・ DMM株 :10万円以下の取引手数料が業界最低基準!少額取引から始めたいならおすすめ

2-1-2.海外株:手軽に購入できて投資対象の分散におすすめ

米国株をはじめとした 海外株も基本的な仕組みは国内株と同じ です。

海外株に投資する最大のメリットは、 日本国内の景気変動に影響されづらい という点でしょう。

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、 海外企業の株も国内企業の株と同様に証券会社を通じて取引 を行うことができます。

自分の購入したい国の株式を扱っている証券会社を選ぶか、 特に決まっていない場合は海外株の取り扱いが豊富な証券会社で口座を作ることがおすすめ です。

  • ・ SBI証券 :初級者~上級者も愛用!手数料格安で業界最大手480万口座開設の実績あり
  • ・ 楽天証券 :楽天ポイントが貯まる・使える!手数料もお得で楽天ユーザーにはぴったり
  • ・ マネックス証券 :海外株に簡単に投資ができる!人気のアメリカ株の取り扱いも豊富
  • ・ DMM株 :米国株の取引手数料が0円!初めてアメリカ株にチャレンジするならおすすめ

2-2.為替取引

2-2-1.FX:少額投資でも短期的に大きな利益を狙える

  • ・ DMMFX :初心者~上級者まで愛用!取引ツールがシンプルで分かりやすい
  • ・ GMOクリック証券FX :月間取引高8年連続国内1位!テクニカル指標も豊富で経験者も満足
  • ・ みんなのFX :少額取引からでもOK!初めてFXを始める方にも高金利の通貨を取引したい人にもおすすめ

2-2-2.外貨預金:中長期的に資産運用したい人におすすめ

国内の銀行に定期預金をしても利息はほとんど期待できませんが、海外は日本と比較して金利が高い傾向にあるため、 外貨預金を行うと高い利息 を期待できるのです。

短期的に大きな利益を得る可能性は低いですが、 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 国内よりお得な利率でこつこつお金を貯めていきたい方にはぴったりの投資手段 といえるでしょう。

2-3.仮想通貨

仮想通貨とは 「電子データとしてユーザー間で取引される通貨」 のことです。

「円」や「ドル」などの国家が発行する通貨とは異なり、国や銀行を介さずにユーザー同士がプラットフォーム上でやり取りする仕組み となっています。
これから詳細をご説明していきますね。

2-3-1.仮想通貨:短期的に多額の利益を出しやすい投資手段

仮想通貨は国家の発行する通貨に比べ相場の変動が大きいため、 短期的に利益を上げられるところが特長 といえます。

2-4.不動産投資

と感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は 不動産投資はリスクと利益のバランスが取りやすい「ミドルリスク・ミドルリターン」の投資 といわれているのです。

2-4-1.国内不動産:中長期的に不労所得が得られる

多くの投資と違い、国内不動産投資は一般的に買ったときと売ったときの差額によって利益を上げるのではなく、 「賃料」という形で長期的に利益を狙う ことになります。

成功すれば 定期的な不労所得 を得られるようになりますよ。

不動産投資に関するイロハは、 不動産投資セミナーに参加すれば一から学ぶことができます よ。

2-4-2.海外不動産:国内不動産よりも短期的な利益を出しやすい

多額の自己資金が必要になりますが、 国内の不動産投資に比べ短期間で大きな利益を上げられる可能性がある 点がメリットです。

ただし為替の影響を受けるため、 国内の不動産投資より投資家の負担も大きく なってしまいます。

人口が増え、 経済成長が続いている国は住宅価格もそれに伴って上昇する傾向 にあります。

そのような国の不動産を手に入れておくことで、 売買益(購入したときと売却したときの差額)を狙うことができる のですね。

2-5-1.国債:いわば「金利の高い銀行預金」のような投資手段

また、発行から 1年以上経過すれば中途換金も可能 です。

2-5-2.社債:国債よりも高い利率で運用できる債券

社債は企業が発行する債券で、多くの場合 国債よりも利回りが良いことが特徴 です。

つまり投資家にとっては、 社債の方が株式投資よりも元本割れのリスクが低い傾向にある といえるでしょう。

2-6.先物取引

しかし、 先物取引は銘柄や取引の期限が決まっているため、迷う必要がなく始めやすい投資手段の一つ といえるでしょう。

2-6-1.先物取引:未来の取引を現時点の価格で取引をする手段

「先物取引」とは、 ある商品の価格を事前に取り決め、期日が来たときにその価格で売買することを約束する取引 のことを指します。

ある意味では 投資の一つ ということができるのですね。

先物取引とは

先物取引の特徴としては、 売り注文から始められる ことが挙げられます。

また、 先物取引では取引の期限が定められていることも株取引などのほかの投資とは異なる点 だといえるでしょう。

2-7.投資信託

しかし、 投資信託は任せきりにしていても資産を運用できる簡単な投資方法 です。

投資信託には さまざまな種類があることも魅力の一つ です。

2-7-1.インデックス型の投資信託:指数に合わせた値動きで安定的な運用

インデックス型の投資信託 は特定の指数(インデックス)と連動した安定的な運用を目指す方法 です。

つまり、インデックス型投資信託では 大きな利益を得ることはない代わりに手堅く利益を得られる可能性が高い といえます。

インデックス型投資信託は特定の指数に基づいて設計されているため運用の手間が少なく、経費として支払うことになる 「信託報酬」が後述するアクティブ型より低い傾向にあるのもポイント です。

2-7-2.アクティブ型の投資信託:プロと二人三脚で指数以上の利益を狙える

アクティブ型の投資信託では 市場平均よりも大きなリターンを目指し、プロが銘柄の選択や投資手法などを独自に組み合わせて 行います。

いわば投資の醍醐味ともいえる 「多少リスクを取ってでも大きなリターンを狙う」ことにチャレンジしたい方に向いている方式 です。

2-7-3.ETF:株式投資と投資信託のいいとこどりでリスク分散にぴったり

ETFとは日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)といった 特定の指数に連動する運用成果を目指し、金融取引所に上場されている投資信託 のことを指します。

例えばTOPIXに連動しているETFは、 TOPIX全体に投資を行っているのとほぼ同じ効果を 得ることができます。

両者の最大の違いは、 ETFは上場されているのに対し、インデックス型投資信託は上場されていない商品である ということです。

一方で、 市場全体の動向によって値動きするため株式投資よりも大きな損をするリスクが比較的少ない 点が魅力的です。

2-7-4.REIT:短期的な利益も出しやすい投資信託の不動産版

証券取引所に上場されているため、 株式と同じように取引が可能 です。

そのため、利益を出すためには 自分で売買のタイミングを決める必要 があります。

また、J-REITの特長は 収益がほぼそのまま分配金として投資家に配られる点 にあります。

2-7-5.ロボアド投資:AIによる自動運用で手間をかけずにできる投資

ロボアド投資は始めるのも簡単で、 スマートフォンアプリやブラウザから簡単な質問に答えるだけで投資 を始めることができます。

  • ・ WealthNavi :利用者数ナンバーワンロボアド
  • ・ THEO :dポイントを貯めている方は必見
  • ・ 投信工房 :松井証券が運営!100円から投資可能

2-7-6.ヘッジファンド:富裕層向けの収益性が高い投資信託

ヘッジファンドは、一言でいえば 相場が下がったときにも利益を追求することを目的とした投資信託 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 のことです。

一方、ヘッジファンドの場合は先物取引や信用取引などの リスクの高い取引も活用しながら市場の動向に関わりなく利益を狙うことが可能 な仕組みです。

3.初心者・経験者別!おすすめの投資手段はこれだ!

ここまでご説明した内容を踏まえ、 初心者・経験者別におすすめできる投資手段をさらに詳しくご紹介 しましょう。

3-1.初心者はリスクを考慮して無理のない範囲で始めよう

初心者におすすめの投資

具体的には、 比較的少額から始めることができて投資としての楽しみも味わえる 「株式投資」「FX」「投資信託」の三種類がおすすめです。

3-1-1.手堅く投資を始めたいなら株式投資がおすすめ

初心者の方に まずおすすめしたいのは「株式投資」 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 です。

一般的には100株単位で購入することになるので、 投資を始めるには10万円もあれば十分 基本的に自分が投資した額以上のお金を損することはありません 。

株を取引するためには証券口座の開設が必要ですが、 証券口座はインターネット上で簡単に開設することが可能 です。

  • ・ 松井証券 :1日の約定金額が50万円以下なら手数料が無料でお得!
  • ・ SBI証券 :初級者~上級者も愛用!手数料格安で業界最大手480万口座開設の実績あり
  • ・ 楽天証券 :楽天ポイントが貯まる・使える!手数料もお得で楽天ユーザーにはぴったり
  • ・ SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券) :取引額にかかわらず最安値基準の手数料!今なら新規口座開設で2か月手数料0円
  • ・ DMM株 :10万円以下の取引手数料が業界最低基準!少額取引から始めたいならおすすめ

3-1-2.短期的な利益を狙いたいならFXがおすすめ

  • ・ DMMFX :初心者~上級者まで愛用!取引ツールがシンプルで分かりやすい
  • ・ GMOクリック証券FX :月間取引高8年連続国内1位!テクニカル指標も豊富で経験者も満足
  • ・ みんなのFX :少額取引からでもOK!初めてFXを始める方にも高金利の通貨を取引したい人にもおすすめ

3-1-3.手間をかけずに長期的な運用をしたいなら投資信託がおすすめ

特に AIがあなたの資産を自動で運用してくれるロボアド投資は初心者の方にぴったり だといえます。

  • ・ WealthNavi :利用者数ナンバーワンロボアド
  • ・ LINEスマート投資 :とにかく手軽に投資を始めたい方にぴったり
  • ・ THEO :dポイントを貯めている方は必見

3-2.経験者は「リスク分散」「長期運用」など目的に合った手段を選ぼう

経験者におすすめの投資

既に何らかの手段で投資を始めている 経験者の方は「リスクを分散したい」「短期的に大きなリターンを狙いたい」「長期的な資産形成を目指したい」といった目的別に新たな投資手段を選ぶ と良いでしょう。

1000万円でできるおすすめの投資は?
資産運用のメリットとリスクを徹底解説!

IMAGE PHOTO

INDEX

低リスク・高コスパの資産運用

株やFXは短期間で大きく資産価値が変動するため、細かく管理する労力(コスト)がかかります。
家賃は景気による大幅な増減はしないため、不動産は、手間をかけずに長期の安定したリターンが望める投資先です。

1000万円を投資!資産運用10選

IMAGE PHOTO

不動産投資

メリットデメリット
・毎月入居者から家賃収入を得られる
・ローンを活用すると生命保険効果が得られる
・税金の節約につながる
・ワンルームなら少額でも始めやすい
・空室や家賃下落のリスクがある
・種類によっては初期投資にまとまった資金が必要になるケースがある
・土地や建物の価値が下落するリスクがある
・災害によって破損する恐れがある

メリットデメリット
・少額で始められる
・複数の不動産に投資してリスクを分散できる
・上場リートなら売買しやすい
・不動産そのものを所有できない
・投資先の会社が倒産するリスクがある
・上場を廃止すると価値が下落する

不動産私募ファンド

メリットデメリット
・REIT(公募ファンド)に比べて高いリターンが期待できる
・運用の自由度が高いケースが多い
・専門的な知識を必要とする場合が多い
・多額の初期費用を求められる

ロボアドバイザー

メリットデメリット
・投資の知識がなくとも始められる
・一任型の場合、売買のタイミングを見極める手間が省ける
・客観的な判断が可能
・元本割れのリスクがある
・手数料が発生するケースが多い
・経験と知識を蓄積できない

メリットデメリット
・運用のプロに任せるため、専門的な知識が不要
・リスクを分散しやすい
・売買や管理のための手数料が発生する
・リアルタイムな取引が困難

ヘッジファンド

メリットデメリット
・投資できる対象が限定される
・比較的自由な運用が可能
・投資信託に比べて利回りが高い
・多額の資金を要するケースが多い
・元本割れのリスクがある

メリットデメリット
・普通預金より金利が高い傾向がある
・外国の高い金利が利益になる場合がある
・為替変動で元本が割れるリスクがある
・取引の際に手数料が発生する

メリットデメリット
・好きなタイミングで売買できる
・売買差益のほか、企業から配当金が出る場合もある
・株主優待がある
・専門的な知識が必要
・業績悪化や倒産が理由で価値が大幅に下落するリスクがある

メリットデメリット
・短期間でハイリターンが実現できるケースがある
・日本円以外の通貨でも購入できる
・利息を得られる場合がある
・他の方法に比べてリスクが高い
・強制的な売却により損失が生じるリスクがある

メリットデメリット
・24時間いつでも売買できる
・さまざまな仮想通貨に分散投資が可能
・売買にはインターネット環境が必要
・税率が高額な傾向にある
・価格変動が激しい

おすすめできない資産運用は?

ローリスクでスタートする不動産投資

株やFXと比べ不動産投資は”老後に備えたい方”や”中長期的な運用をしたい方”向けの初心者におすすめなローリスク&ロングリターンな資産運用です。

資産運用をするメリット

IMAGE PHOTO

資産運用とは?初心者におすすめの資産運用3種類や注意点を解説!

資産運用とは

スクリーンショット 2021-12-02 9.21.49

公式NOTEより

\スマホで申し込みできる/

ROBO PROの詳細

WealthNavi(ウェルスナビ)

預かり資産は6,000円億円を突破し、30万人以上が利用する日本No.1のサービスです。(2021年11月10日時点)

  • 11,000もの銘柄に自動で分散投資をする
  • 税負担を軽減する自動税金最適化機能を搭載

WealthNavi(ウェルスナビ)は、リスクを抑えながら中長期的に世界経済の成長率を上回るリターンを目指し、世界約50ヵ国11,000銘柄に投資しています。

しかも自動で投資するだけでなく、 運用途中における資産配分の最適化(リバランス)や税金の最適化(DeTAX)まで全て自動 で行ってくれます。

\日本No.1のサービス/

WealthNaviの詳細

SUSTEN(サステン)

SUSTEN(サステン)は、「これまでプロ(機関投資家)向けに提供されてきた高度な戦略を、フェアな料金で個人向けに」という理念のもと、元ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントのポートフォリオ・マネージャーらが設計、運用するロボアド投資です。

  • プロレベルの資産運用を、初心者でも利用できる
  • 日本初となるプロフィットシェア型(完全成果報酬型)の手数料体系を採用

成果報酬型の費用体系で、資産評価額の最高額を更新した月にのみ手数料が発生します。

気になる最高額を更新した月の手数料ですが、 運用益(利益)に対して1/6~1/10(税別)と、リーズナブルなコストを実現 しています。

\成果報酬型の手数料/

SUSTENの詳細

②クラウドファンディング

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて、お金を必要とする会社に資金提供する方法です。

中でも支援者が金銭的なリターンをもらえる案件は、 3%以上の利回りを狙える ものも多いため人気が高まっています。

融資型クラウドファンディング

基本的にはクラウドファンディングを募集する際に利回りが決まっており、 支援者は金利を受け取ることでリターンを得られます

とは言え、「貸付」という形を取っているため、お金を借りた企業が返済できない場合には 投資元本が戻ってこないリスクがある 点には注意しましょう。

\1円から始められる/

融資型クラウドファンディングの詳細

不動産投資型クラウドファンディング

不動産投資型クラウドファンディングとは、投資家から資金提供を受け、その資金をもとに不動産を購入・運営するクラウドファンディングのことです。

  • クラウドファンディングを通して投資家から資金を募る
  • 集まった資金で不動産を購入し運営する
  • 売却益や家賃収入などの利益を投資家に配分する

実際に不動産を購入する現物不動産投資とは違い、 不動産購入や運営などの手間やコストは運営会社に任せられる という特徴があります。

\無料で投資家登録/

不動産クラウドファンディングの詳細

株式投資型クラウドファンディング

株式投資型クラウドファンディングでは、企業の未公開株式を受け取ることができます。

ベンチャー企業をはじめ、今後のIPOやM&Aが期待できる企業に投資すれば、 大きなリターンを見込めます

\未上場企業に投資できる/

株式投資型クラウドファンディングの詳細

簡単におさらいすると、株式投資とは株式会社の発行する「株式」を売買して、 自分が買ったときの価格よりも高く売れると利益が出る (売買差益)ものです。

また、値上がり益以外にも「配当金」や「株主優待」を狙って利益を得ることもできます。

株式投資の詳細

以下では初心者にもおすすめのネット証券を4つご紹介します。

資産運用におすすめのネット証券

ネット証券

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • LINE証券
  • SBIネオモバイル証券

SBI証券

SBI証券

SBI証券は最大手のネット証券で、手数料の安さIPO銘柄の取扱数が強みです。

手数料は楽天証券と比較しても安く、 個人投資家に人気のIPO銘柄取扱数もNo.1 となっています。

SBI証券がおすすめな人

  • 最大手のサービスを利用したい人
  • IPO銘柄を狙いたい人
  • 売買手数料をとにかく安くしたい人

\スマホで口座開設できる/

口座解説方法

楽天証券HP

楽天証券は 「楽天経済圏」との相性が抜群 です。

「楽天経済圏」とは、楽天市場や楽天カード、楽天銀行など楽天の提供するサービスを使い、楽天ポイントを効率良く貯めることを指します。

手数料コースを超割コースにすると、取引手数料の1%がポイントバックされたり、楽天カードで積立投資をすると決済金額の1%をポイント還元されたりします。

楽天証券がおすすめな人

  • 楽天カードや楽天銀行など、楽天サービスをよく利用する人
  • ポイント投資をしたい人
  • 日経テレコンを無料で使いたい人

楽天証券で口座開設をすると、日経新聞の記事なども読める「日経テレコン」が無料で利用できます

\楽天ポイントも使える/

楽天証券の詳細

LINE証券

LINE証券

LINE証券では普段から利用している LINEアプリを使って少額から株式投資ができます

また、日本株は通常100株単位でしか売買できませんが、LINE証券だと1株から買えるので分散投資もしやすいですよ。

LINE証券がおすすめな人

  • ミニ株(1株)で気軽に投資を始めてみたい人
  • 使い慣れたスマホアプリで株式投資を始めたい人
  • 格安の手数料で株を買いたい人

取引手数料は手数料は55円〜と激安なところもおすすめポイントです。

\LINEアプリでカンタン/

LINE証券の詳細

SBIネオモバイル証券

ネオモバイル

月間の株式約定代金が50万円以下の場合は 月額220円(税込)と利用料が固定 されているため、少額で分散投資をしても手数料を抑えることが出来ます。

SBIネオモバイル証券がおすすめな人

  • 1株から投資したい人
  • Tポイントを使って投資したい人

Tポイントを使って投資できるため、お小遣い感覚で気軽に投資を始められる点もメリットとなります。

\少額から始めよう/

初心者が資産運用するときに活用すべき制度

制度

どちらも 高い節税効果を受けられる 点から、投資効率を上げるためには活用したい制度となっています。

NISAは投資信託や株などの 値上がり益・配当金が非課税 になる、個人投資家にとっておトクな制度です。

    おすすめ資産運用方法10選を徹底比較
  • 一般NISA:非課税期間は5年、最大600万円の投資額が非課税扱い
  • つみたてNISA:非課税期間は20年、最大800万円の投資額が非課税扱い

どっちを使うのが正しいということはありませんが、一般的には、資産運用を念頭に置いている人だと「一般NISA」、これから資産形成していく人だと「つみたてNISA」を使うのがいいでしょう。

iDeCo

資産形成として優秀なiDeCoですが、資産運用でも活躍します

iDeCoでは運用益が非課税・掛金全額が所得控除になるため、 資産形成で税金の額を減らし、浮いた分を資産運用に回すことができます

ともだち登録で記事の更新情報・限定記事・投資に関する個別質問ができます!

初心者におすすめの資産運用【まとめ】

まとめ

  • 資産運用は今ある資産を投資で増やしていくこと
  • 初心者には「ロボアド」「クラファン」「株式投資」がおすすめ
  • NISAやiDeCoを使って節税しながら賢く資産運用しよう

ただ、この記事で書いてあることはどれも大切なことなので、 何度も読み返したり、関連リンクを読んで第一歩を踏み出してみましょう!

\自動で投資してくれる/

ROBO PROなら、AI技術を搭載したロボアドバイザーがあなたに最適なポートフォリオで投資をしてくれます。
資産運用に割く時間が無い方はROBO PROを活用しましょう!

Podcast

エクサウィザーズ(4259)【IPO上場企業紹介・初値予想】

2021年記事ランキングアイキャッチ

【2021年】いろはに投資の記事ランキングを公開!2022年の株式市場はどうなる?

アクセスランキング

限定キャンペーン

New Posts

おすすめネット証券

投資初心者

電気代アイキャッチ

トラノコ評判(アイキャッチ)

ETFアイキャッチ画像

カテゴリー

アーカイブ

いろはにロゴ

当メディアは(株)インベストメントブリッジによって運営されています。
(株)インベストメントブリッジは中立した立場で、投資家と企業の架け橋として活動をしております。
運営会社についての詳細はこちらをご覧ください。
また、当メディアにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供のみを目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。
当メディアに掲載された記事、情報及び外部リンク先ウェブサイトに基づいて利用者が被ったいかなる損害についても、当メディア運営会社・執筆者は一切の責任を負うものではありません。
Please Follow us!

おすすめ資産運用方法10選を徹底比較

元証券ウーマンが徹底比較!目標利回り別1000万円おすすめ資産運用ランキング

宝くじに当たったら資産運用をはじめよう

おすすめ資産運用方法

宝くじに当たったら資産運用を始めよう!低リスクのおすすめ投資6選

投資の基本

【2022年最新版】投資ブロガーが選ぶ!おすすめ資産運用アプリ11選

おすすめ資産運用方法

1000万円をヘッジファンドで運用する方法!おすすめ国内ヘッジファンドも紹介

ヘッジファンド

ヘッジファンド投資はリスクが高くて危険?損失を抑えた運用を目指そう

おすすめ資産運用方法

1000万どこに預ける?優遇金利で預金出来る銀行・おすすめの運用先を紹介!

ヘッジファンド

投資信託とヘッジファンドの違いは?メリットデメリットからおすすめを提案!

投資信託

おすすめしない投資信託の特徴と失敗を避ける方法

投資の基本

【2022年最新】資産運用初心者向けのおすすめ投資本10選

ヘッジファンド

ヘッジファンド投資で失敗・大損しない方法は?失敗例から学ぼう!

おすすめ資産運用方法

【2022年6月最新】おすすめ不動産投資会社10選|人気比較ランキング

【2022年最新】おすすめ不動産投資会社8選|人気比較ランキング

RENOSY 公式サイト


RENOSYが扱う物件の条件は、 主要エリアへ電車で15分以内、新耐震基準に準拠、総戸数20戸以上、最寄り駅徒歩10分以内 が目安です。
※安定運用が見込める一部物件を除く

AIやアプリを使った効率的な資産運用を実現

RENOSY 公式サイト


また、購入後はアプリで物件の管理を行います。 書類や資産情報などもこのアプリで完結 。毎年の確定申告も、同アプリでサポートを受けられます。

初心者向け投資ガイドブックを限定公開中

RENOSYでは、図解でわかりやすく説明された、資産形成の必須知識が学べる「 投資ガイドブック 」を、問い合わせした方に限定公開しています。不動産投資を始めたいけど、知識がなく悩んでいる方には特におすすめです。

とはいえ、「実際にRENOSYで運用してみないことには、具体的な運用がわからないはずだ」と考えている方も多いでしょう。そんな方には、 RENOSYオーナーの物件事例をチェックしてみるのをおすすめ します。

RENOSY 資料


これらはいずれもRENOSYで資料請求するともらえます。今なら資料請求+初回面談の申込みで Amazonギフト券50,000円 がもらえるキャンペーンも行っていますので、この機会に問い合わせてみるといいでしょう。

自由に選べる3つの不動産管理プラン

RENOSYは、 不動産投資の管理プランを3つ用意 しており、それぞれで好きなものを選ぶことができます。

表は横にスライドできます

おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較
プラン/サポート内容 安さ+安心サポート
集金代行プラン
設備リスクをカバー
ワイドプラン
設備・空室リスクをカバー
NEOインカム
設備修理・交換費用
空室時の負担
滞納時の負担
原状回復費用
広告費の負担
契約期間 3年 3年7年
仲介手数料がかからない

不動産を購入する際、 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 不動産会社に仲介手数料を支払うのが一般的 です。 しかし RENOSYで不動産を購入すると、 仲介手数料はかかりません 。これはコスト削減に大きく貢献します。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる