通貨ペア

固定相場制

固定相場制

米マイクロソフト、アスター上でステーブルコイン発行の「AstridDAO」と提携

米マイクロソフト(Microsoft)が、米ドルステーブルコイン「BAI」発行の分散型マネーマーケットプロトコル「アストリッドダオ(AstridDAO)」と提携したことが5月24日分かった。 この提携の一環として、マイクロソフトが提供するスタートアップ支援プログラム「Microsoft for Startups」に、アストリッドダオが採択されたと発表されている。 「Microsoft for Startups」はスタートアップ企業の企業規模を拡大成功することへの支援を目的とした、グローバルプログラムだ。同プログラムではスタートアップ企業に対し、AzureやGitHub Enterpriseなどのマイクロソフトが保有する強力なテクノロジーへのアクセスと、マイクロソフトやマイクロソフトのグローバルパートナーエコシステムとの共同販売への効率的なパスが提供されている。 アストリッドダオは今回の「Microsoft for Startups」採択により、マイクロソフトのテクノロジーやマーケティング、サポートなどを受け、市場参入を加速させるとのことだ。またアストリッドダオは、最大約4450万円(35万ドル)相当の資金を「Microsoft for Startups」より提供されるとのこと。 アストリッドダオは、日本発のブロックチェーン・アスターネットワーク(Astar Network)上に構築されたDeFi(分散型金融)プロジェクトだ。ポルカドット(Polkadot)エコシステムにおける主要ステーブルコインになることを目指しているプロジェクト。 ユーザーは暗号資産(仮想通貨)を担保に、アストリッドダオが発行することで、米ドルにハードペッグ(厳格な固定為替相場制)されたステーブルコイン「BAI」を金利0%で借り入れることができる。借り入れた「BAI」をもとに、ファーミングする(利回りを得る)ことで、アストリッドダオのプロトコルトークン「ATID」を取得できる。またさらに「ATID」をステーキングすることで「WASTR」と「BAI」を取得できる仕組みとなっている。

「Galaxy Watch 4」シリーズで今夏にGoogle アシスタントが利用可能に

写真:ImpressWatch サムスン電子は、「GalaxyWatch4」シリーズで今夏にもGoogleアシスタントの機能を提供すると発表した。 これにより、サードパーティアプリとの連携も強化され、Spotifyを音声で操作し、曲の変更などができるようになるという。同社では2022年後半を目処にさらに多くのグーグルアプリやサービスをGalaxyWatchに最適化し「Androidで.

楽天モバイル0円廃止で注目の「povo2.0」、ギガ活駆使でどこまで0円?

写真:ImpressWatch 楽天モバイルの「0円プラン」廃止で、移行先としてにわかに注目を集めたのが、KDDIのオンライン専用ブランドである「povo2.0」です。同サービスは、楽天モバイルの「UN-LIMITVI」と同様、0円で維持できるからです。【この記事に関する別の画像を見る】 ただし、料金プランの中身を見ていくと、同じ0円でも楽天モバイルの「UN-LIMITVI」とは性格.

「Apex legends」(エーペックスレジェンズ)あなたの一番好きな「武器」はどれ? 3つの武器を紹介!

出典:Amazon.co.jp 2019年のリリース以降、全世界のゲーマーを熱くしているFPS「ApexLegends」(エーペックスレジェンズ)。2022年5月18日からはモバイル版「ApexLegendsMobile」が配信開始されるなど、ますます盛り上がりを見せていますね。【画像:ランキング28位~1位を見る】 本記事では、「ApexLegends」に登場する武器を3つ紹介し.

東京都内のファミリーマートで処方薬を受け取り可能に--手数料・送料なし

東京都内のファミリーマートで処方薬を受け取り可能に--手数料・送料なしの画像 ファミリーマートは5月25日、凸版印刷の100%子会社であるおかぴファーマシーシステムと、コンビニエンスストア「ファミリーマート」店舗にて、処方薬を受け取れるサービス「ファミマシー」を5月26日より東京都で開始すると発表した。 新型コロナウイルス感染症の拡大により、お客さまのライフスタイルが変化している中、お薬を受け.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる