ビットコインの始め方

初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022
現在、BAL、BAND、BCH、BTC、COMP、CRV、ETH、FLEX、LINK、SNX、SUSHI、UNI、USD、USDT、YFI、YFL、flexBTC、flexETH、flexUSDをサポートしています。 近い将来さらに追加されるため、これは変更される可能性があります。 [デポジット]ドロップダウンに完全なリストが表示されます。

2022年2月に新規上場した「IPO株」7銘柄の中で、株価上昇に期待の2銘柄! 大手企業に導入実績がある「エッジテクノロジー」、家事代行DXの「CaSy」に注目

2022年2月に新規上場したIPO株7銘柄の中で、アナリストが「強気」と診断するのはエッジテクノロジー(初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 4268)とCaSy(9215)! 【詳細画像または表】 ●2月に新規上場した「IPO株」は全部で7銘柄! 相場が軟調な中で、今年最初のIPO株は公開価格割れスタートに! 2022年2月の「IPO株(新規上場株)」は7銘柄。1月は上場がゼロだったため、2月3日に上場したRecovery International(9214)が今年1社目のIPOとなった。 だが、このRecovery Internationalがいきなり公開価格割れに。さらに、2月4日上場のセイファート(9213)も公開価格割れスタートとなった。例年、その年の最初のIPOは“ご祝儀”もあって初値好調となる場合が多いので、異例の事態だ。それだけ厳しい相場だったということだろう。ちなみに、2月は上場中止も2社あり、市場環境の悪さを嫌った面が大きいと思われる。 2月9日上場のライトワークス(4267)以降は、一転して堅調な初値を付けたが、これらも「短期志向のトレードで、需給主導で上がった銘柄が多い」と、フィスコの小林大純さんは指摘する。 「上場済みの銘柄が不調なので、上がりやすいIPO株に物色が向かったにすぎません。実際、物色が一巡した後の株価は、大幅に下落している。状況はなお不安定なため、特にプライマリー投資(初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 公募の当選狙い)では、上場日までの市場変動リスクに気をつけるべきです」(小林さん) 1月以降のニュースでもう一つ、今後のIPO株投資を考えるうえで重要なものがある。公正取引委員会が1月28日に発表した報告書で、“公開価格の値付けが安すぎる。場合によっては独占禁止法違反の恐れもある”と表明したのだ。これを受けて、日本証券業協会も公開価格決定の手続きを改善する方針を示した。よって、今後は公開価格を引き上げる方向に向かう可能性が高い。小林さんは「投資家も意識を変えなければならない」と語る。 「抽選に当たりさえすればIPO株は高い確率で儲かる、という考え方は通用しなくなると思ったほうがいい。より銘柄選別の目が必要になります。たとえば、増益の要因は何か、株価が翌期以降の業績をどこまで織込んでいるか。しっかり分析すれば、それでも十分、利益は取れます」(初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 小林さん) ●2022年2月の【IPO株】7銘柄を徹底診断! 上場日 公開価格 初値 (騰落率) 株価 (3/3) PER (PBR) 今後1年の 高値予想 (安値予想) 投資判断 3日 ◆Recovery International(9214・東M) 3060円 2640円 (-13.7%) 1618円 16.0倍 (9.28倍) 2300円 (1200円) 中立 【分析コメント】在宅療養の訪問看護サービス。高齢化の進展で拠点拡大による成長に期待。ただ公開価格が強気だった。株価下落で割高感はなくなったが、当面は見直しの糸口をつかみにくい。 4日 ◆セイファート(9213・東J) 1120円 1030円 (-8.0%) 798円 4.4倍 (1.43倍) 1100円 (600円) 中立 【分析コメント】美容室向け人材サービス。21年12月期はコスト抑制などで大幅増益も、22年12月期は穏当な成長率。指標面で割安感はあるが、業績の加速を待ちたい。成長施策のアプリに注目。 9日 ◆ライトワークス(4267・東M) 2100円 3000円 (+42.9%) 2126円 48.7倍 (15.79倍) 3500円 (1600円) 強気 【分析コメント】企業向け学習・スキル・キャリア管理プラットフォーム。大企業の導入が多い点に注目したい。オンライン英会話も需要拡大。成長期待を織込んだ株価だが23年1月期の業績に期待。 17日 ◆エッジテクノロジー(4268・東M) 350円 694円 (+98.3%) 503円 48.2倍 (31.01倍) 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 900円 (350円) 強気 【分析コメント】業務改善・経営問題解決のためのAI実装支援やビッグデータ解析を手がける。働き方改革で業務効率化の機運が高まり需要が増加。業績は急成長中で今後も期待が持てる。 22日 ◆CaSy(9215・東M) 1350円 2001円 (+48.2%) 1362円 38.5倍 (49.初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 56倍) 2000円 (900円) 強気 【分析コメント】家事代行サービスのマッチングを手がける。事業規模こそまだ大きくないが、時流に乗るビジネスで注目。23年11月期の業績を視野に入れれば、株価上昇は十分期待できそう。 24日 ◆BeeX(4270・東M) 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 1600円 3750円 (+134.4%) 3440円 59.9倍 (8.83倍) 5000円 (2000円) 中立 【分析コメント】クラウド化支援や保守・運用、クラウドアプリ開発。22年2月期は前期の大型案件の反動などで減益予想。クラウド化の流れから先行きへの期待は強いが、株価に過熱感がある。 25日 ◆マーキュリーリアルテックイノベーター(5025・東M) 1270円 1355円 (+6.7%) 975円 22.0倍 (9.10倍) 1300円 (650円) 中立 【分析コメント】不動産ビッグデータを活用したSaaS型マーケティングシステム。業界のDXが追い風だが、22年2月期の大幅増益は販管費抑制が主因。中古向け拡大で成長に弾みがつくか注視。 ※データは2022年3月3日時点。 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 ●アナリストが特に注目する「2月のIPO株」2銘柄を詳しく分析! 「エッジテクノロジー」と「CaSy」をチェック! ここからは、2月に新規上場した7銘柄の中でも小林さんが「高い確度で業績拡大に期待が持てる」という2銘柄について紹介していこう。 まずは、AIで企業の”困りごと”を解決するエッジテクノロジー(4268)だ。 エッジテクノロジーは、作業の自動化、売上や需要の予測など、AIを活用した業務改善、経営問題解決を支援する事業を展開。顧客の業務分析からAI実装・運用まで一貫して行う。フリーランス人材を活用している点も特徴だ。 コロナ禍の影響を受ける場面もあったが、2022年4月期は大幅な増収増益の予想。IT人材の逼迫からか、売上原価の増加が大きいが、売上の急伸でこなしている。上場後の株価下落で、過熱感も徐々に薄くなってきた。すでにAI企業に目新しさがなくなってきたとの声もあるが、同社はサントリー酒類、三井不動産、ホンダといった多くの大企業に導入実績があり、将来性は高い。 次に紹介するのは”家事代行DX”の先駆者・CaSy(9215)だ。 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 CaSyは家事代行を必要とする顧客と、サービスを実施するスタッフをマッチングするプラットフォームを運営。依頼から支払いまでアプリやウェブで完了する。アプリ等は独自に開発。以前から、たびたびメディアに取り上げられるなど、注目度は高かった。公開価格の1.5倍で売却制限が解除される、上場前株主の保有株が多い点には注意が必要だが、2022年11月期に黒字転換の見込みで、今後の利益拡大が期待される。 在宅時間の増加で家事負担の軽減ニーズが高まり、顧客登録数は順調に増加している。社会変化で共働きや単身世帯が増えていることも追い風と言えるだろう。現在9都府県でサービスを提供しているが、エリア拡大による成長も期待できそうだ。

仮想通貨/ビットコイン取引でMT4を使うメリットとは|便利なツールを提供しているおすすめ取引所を紹介

仮想通貨MT4

仮想通貨のMT4とは

出典:OANDA JAPAN https://www.oanda.jp/lab-education/blog_mt4/basicmt4/mt4/

人気の理由は、カスタマイズ性能の高さと自動取引への対応にあります。

海外にはMT4に対応している仮想通貨取引所がありますが、国内でMT4に対応している仮想通貨取引所はありません。

仮想通貨でMT4で取引するメリット

無料で利用できる

MT4の1つ目のメリットは、無料で利用できることです。

50種類以上のインジケーターを利用できる

MT4の2つ目のメリットは、50種類以上のインジケーターを利用できることです。

自動売買ができる

MT4の3つ目のメリットは、自動売買ができることです。

カスタマイズしやすい

MT4の4つ目のメリットは、カスタマイズしやすいことです。

主なOSに対応している

MT4の5つ目のメリットは、あらゆるOSに対応していることです。

仮想通貨でMT4で取引するデメリット

国内仮想通貨取引所で取り扱っていない

MT4の1つ目のデメリットは、MT4を取り扱っている国内仮想通貨取引所がないことです。

情報収集のツールとして不向き

MT4の3つ目のデメリットは、情報収集のツールとして不向きであることです。

初心者にとって扱いにくい

MT4の2つ目のデメリットは、初心者にとって扱いにくいことです。

初心者にとって扱いにくい

国内取引所DMM Bitcoinでは、初心者から上級者と幅広い層がチャート分析ができるシンプルで操作性の高いツールを提供しています。

興味がある方は、DMM Bitcoinの公式サイトをチェックしてみてください。

\もれなく2000円もらえる/

取引ツールでおすすめな国内仮想通貨取引所

DMM Bitcoin

dmmbitcoin-top
名称DMMビットコイン
取扱暗号資産数現物取引:11種類
レバレッジ取引:15種類
売買手数料無料※BitMatch取引手数料を除く
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
レバレッジ取引
レバレッジ倍率2倍
公式サイトDMM Bitcoin公式サイト
関連記事DMM Bitcoinの評判

DMM Bitcoinでは、スマートフォン版とパソコン版の取引ツールを提供しています。

スマートフォン版ツールには、取引初心者が利用しやすいSTモードと本格的なトレードがしやすいEXモードの二つが搭載されています。

出典:DMM BItcoin https://bitcoin.dmm.com/service/tool

レバレッジをかけてみやすい画面で取引したい方はぜひ公式サイトを確認してみてください。

\もれなく2000円もらえる/

bitFlyer

bitFlyer-top
取引所名bitFlyer
取扱銘柄数販売所:14種類
取引所:5種類
レバレッジ×
最小発注数量(btc)0.00000001 BTC ( 1 satoshi)約0.011
取引手数料(btc)販売所:0円(スプレッドあり)
取引所: 0.01 ~ 0.15%(単位: BTC)
取引ツールスマホ:アプリ ○
PC:WEBブラウザ ○
その他のサービスビットコインをもらう
Pay
Tポイントをビットコインに交換
bitFlyer Lightning
ステーキングリワードサービス
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの評判

bitFlyerは、仮想通貨取引が初めての人でも簡単に使用できる、初心者の方に優しい仮想通貨取引所です。

興味がある方はまず、bitFlyer公式サイトをチェックしてみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

GMOコイン

GMOコイン-top
名称GMOコイン
取扱暗号資産数20種類
売買手数料販売所:無料
取引所:Maker:-0.01%,Taker:0.05%
入金手数料無料
出金手数料無料
大口出金:400円
提供サービス販売所
取引所(現物・レバレッジ)
暗号資産FX
貸暗号資産
つみたて暗号資産
公式サイトGMOコイン公式サイト
関連記事GMOコインの評判

GMOコインのツールも、スマートフォン版とパソコン版があります。

スマートフォン版の「GMOウォレット」は、シンプルな”ノーマルモード”と高機能な”トレーダーモード”の2種類から選ぶことができます。

また、大画面で表示できる”横画面モード”があるので、チャートを長期で見たいときに便利です。

Coincheck

コインチェック-top
名称Coincheck
取扱暗号資産数19種類
売買手数料販売所:無料
取引所:無料
※手数料相当額:0.1~5.0%
入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
クイック入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
出金手数料407円
提供サービス販売所
取引所
Coincheck NFT(β版)
Coincheckつみたて
貸暗号資産サービス
Coincheckでんき
Coincheckガス
Coincheck IEO
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

Coincheckのアプリはダウンロード数ナンバー1を記録したことがあるほど、仮想通貨取引でメジャーなツールです。

アプリにはチャート機能や仮想通貨の売買・送金機能、取引履歴、価格アラートなど多様な機能が搭載されています。

安心して取引したい方は是非公式サイトを確認してみて下さい。

bitbank

bitbnak-top
名称bitbank
取扱暗号資産数13種類
売買手数料販売所:無料
取引所:Maker:-0.02%,Taker:0.初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 12%
入金手数料無料
出金手数料550円~770円
提供サービス取引所
販売所
貸暗号資産
レバレッジ倍率取扱なし
公式サイトbitbank公式サイト
評判bitbankの評判

bitbankのツールも、スマートフォン版とパソコン版があります。

スマートフォン版はiOS対応とAndroid対応のアプリがあるので、対応していないということは、ほぼないでしょう。

セキュリティ面でも第三者機関から高く評価されていますので、初心者でも安心して取引可能です。

また、これ以外の仮想通貨取引所も気になる方はぜひ仮想通貨取引所おすすめランキングの記事を確認して見て下さい。

仮想通貨のMT4に関するQ&A

MT4はどこからダウンロードできますか?

MT4は、公式サイトからダウンロードできます。

MT4はスマートフォンやタブレットで利用できますか?

利用できます。

仮想通貨FXでMT4は使用可能ですか?

残念ながら、仮想通貨FXでもMT4は使用不可です。

国内取引所であれば、初心者の方でも簡単に操作できるDMM Bitcoin公式サイトをチェックしてみてください。

\もれなく2000円もらえる/

仮想通貨のMT4のまとめ

  • MTはロシアで開発された世界的に有名な取引ツール
  • MT4は無料で利用でき、50種類以上のインジケーターが使用可能で自動売買にも対応
  • MT4はカスタマイズ性に優れ、有料・無料の数多のツールをダウンロードできる
  • ただし、国内仮想通貨取引所はMT4に対応していないので、MT4を使った仮想通貨取引はできない
  • MT4は初心者には扱いづらいので、初めて取引するなら国内仮想通貨取引所のツールで十分
  • DMM Bitcoin、bitFlyerGMOコイン、bitbank、Coincheckのツールは人気が高い

MT4は無料で利用でき、50種類以上のインジケーターが標準装備され、自動売買のEAに対応しているという優れものです。

特に、初心者の場合はMT4のような高機能ツールをいきなり使うのではなく、シンプルなデザインの国内仮想通貨取引所アプリから始めたほうが良いでしょう。

デザイン性能や取引の利便性から考えると、 DMM Bitcoin のツールが使いやすく人気が高いので、 ぜひ公式サイトなどでご確認ください。

初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022

OANDAは世界の投資家の皆様が、 トレーダーとして成功することを応援している会社です。 OANDAには選ぶ3つの理由があります。

オアンダ FX を選ぶ3つの理由

Education

オアンダ FX を選ぶ3つの理由

Infra

オアンダ FX を選ぶ3つの理由

  • 口座開設の翌月末までGold会員にもれなくアップグレード。
  • オーダーブックインジケーターやオリジナル・インジケーター本番口座のみで利用可能。
  • 取引ボリュームに応じてPanRolling社書籍等、お得なキャンペーンを毎月実施中。
  • MT4、MT5使用可能。
    バックテストも利用可。

OANDA FX Lab

FX関連データを 統計学的手法でまとめ 公開しています。

OANDA FX Education

本番口座保有者には 使い方の難しいFXラボ ツールも徹底解説

OANDA FX 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 Infrastructure

オアンダはお客様の公平 公正な取引環境の整備に 投資をし続けます

  • 約定スピードを東京サーバーで15倍改善
  • MT4が使える
  • Trading Viewが使える
  • もちろんスプレッドも業界最狭水準

LINEを利用した偽案内メッセージにご注意ください

フィッシングサイトにご注意ください

不正な口座開設勧誘にご注意ください

OANDA Japanの口座や取引システムを利用した儲け話を騙った勧誘をSNSで受けた、との情報が寄せられています。当社におきましては、SNSでの口座開設や資産運用、投資勧誘は一切行っておりません。また、口座開設前に投資資金を頂くことも、一切行っておりません(口座開設は、当社ホームページ口座開設画面からのお手続きが必要となります)。
お客様におかれましては、これらの不正勧誘には十分にご注意ください。

OANDA Japan 紹介ビデオ

OANDA証券株式会社 第一種 金融商品取引業 関東財務局長 (金商) 第2137号
加入協会等:一般社団法人 金融先物取引業協会 日本証券業協会 日本投資者保護基金

© since 1996 OANDA Japan Inc All rights reserved. "OANDA", "初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 fxTrade" and OANDA's "fx" family of trade marks are owned by OANDA Corporation. All other trade marks appearing on this Website are 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 the property of their respective owners.

2022年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

2022年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

1. coinflex.com にアクセスして[登録]をクリックするか、登録ページに直接アクセスし ます。https

: //coinflex.com/user-console/register 2.登録ページで、電子メールアドレスまたはMetaMaskを使用してサインアップします。

メールアドレスを使用してサインアップするには、次の手順に従います

c。 次に、「登録」をクリックします。


確認メールがあなたのメールアドレスに送信されます。 確認コードを入力し、中の「送信」ボタンをクリックしてください!

CoinFLEXアカウントが正常に作成されました。

MetaMaskを使用してサインアップするには:

「MetaMask」を選択し、「接続」をクリックします。

MetaMaskの新しいウォレットをインポートまたは作成し、そのウォレットを使用してCoinFLEXに接続します。


お使いの携帯電話にCoinFLEXアカウントを登録する方法【APP】

1.ダウンロードしたCoinFLEXアプリを開き、左上隅のプロファイルアイコンをクリックします。

「登録」をクリックします。

a。 メールアドレスを入力し、強力なパスワードを追加します。

c。 次に、「登録」をクリックします。

初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022
確認メールがあなたのメールアドレスに送信されます。 コードを入力します。

CoinFLEXアカウントが正常に作成されました。

CoinFLEX APPをダウンロードする方法は?

1. coinflex.com にアクセスすると、メニューの左側に「ダウンロード」が表示されます。

2.携帯電話のオペレーティングシステムに基づいて、「Androidダウンロード」または「iOSダウンロード」を選択できます。

CoinFLEXアプリケーションは、AppStore または Playストア から 直接ダウンロードできます。



CoinFLEXで確認する方法

記載されているKYCレベル

合計3つのレベル。

KYC 1、引き出し制限:10,000 USDの有効期間(USDとUSDTの値のみを制限します);

KYC 2、引き出し制限:10,000 USD / 24h(USDとUSDTの値のみを制限)。

ノート:

引き出し限度額の引き上げ/ KYC

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド
2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド


次に、KYC 3の場合、onboarding @ coinflex.comを介していくつかの資料を提供する必要があります。


KYC3の申し込み方法

初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 個人アカウントの場合:


法人口座の場合:

CoinFLEXでの入金方法


暗号の預け入れ

ログイン後、「ウォレット」の下の「デポジット」タブを選択します。

次に、ドロップダウンリストを選択し、目的のコインを選択して、入金するコインを選択します。参照用に、ボックスにはデフォルトで米ドルが表示されます。 最後に、デポジットアドレスをコピーして、引き出したいプラットフォームに貼り付けるか、QRコードをスキャンしてデポジットを完了します。


XRPのデポジット

リップル(XRP)メモは宛先タグとも呼ばれ、XRPネットワークで交換機内の特定のアカウントにXRPを送信するために使用される6〜10桁の識別タグです。 コールドウォレットはXRPを送受信するために宛先タグを必要としない場合がありますが、交換には確かに必要です。 XRPを宛先タグと一緒に移動する場所を指定しない場合、XRPは取引所のメインアカウントに残りますが、アカウントに預け入れられません。

CoinFLEXユーザーは、送金時にメモと預金住所を含める必要があります。 これは、デポジットアドレスの下にあります。 間違ったメモを使用すると、XRPがアカウントに表示され ない ことを覚えておいてください。

暗号を購入する

1. CoinFLEX公式ウェブサイトにログインし、ホームページの上部中央にある[暗号を購入]をクリックして、コインを購入するページに入ります。

2.通貨を選択して購入金額を入力し、[続行]をクリックします。

3.確認コードをあなたのメールアドレスに送信しました。

コードを取得して入力します。

3.支払いページに入り、支払いの詳細を確認した後、[続行]をクリックします。

4.詳細な購入記録は、CoinFLEXプラットフォームの「取引履歴」で表示できます。

よくある質問(FAQ)

CoinFLEXにはどのようなコインを預けることができますか

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

現在、BAL、BAND、BCH、BTC、COMP、CRV、ETH、FLEX、LINK、SNX、SUSHI、UNI、USD、USDT、YFI、YFL、flexBTC、flexETH、flexUSDをサポートしています。 近い将来さらに追加されるため、これは変更される可能性があります。 [デポジット]ドロップダウンに完全なリストが表示されます。


アカウントにデポジットが届かない場合はどうなりますか

SmartBCH BCH SEP20 = 12

CoinFLEXで暗号を取引する方法

CoinFLEXでの取引方法の基本

この例のスポットトレード– 0.003 BTCの購入:

1.初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 あなたがしたい取引のために十分な資産を持っていることを確認してください。 この場合、アカウントの金額は54.0221米ドルです。

2.ダッシュボード画面の左上にある[トレード]を選択してトレーディングページに移動し(これにより、新しいウィンドウでトレーディングインターフェイスが開きます)、トレーディングインターフェイスウィンドウで、次の場合に表示されるドロップダウンからトレーディングペアを選択します。左上隅のマーケットセレクターフィールドを選択します。 (例:スポット、次にUSD / BTC、つまりUSDからBTCへのスポット市場)


3。注文サイズと注文価格を指定します。 現在、「リミット」、「マーケット」、または「ストップリミット」の注文を提供しています。

  • 指値注文は、あなたが定義した価格で実行しようとします。
  • 成行注文は、現在利用可能な「市場」価格で実行されます
  • ストップ指値注文は、ストップロス注文と指値注文を組み合わせたものです。 ストップリミット注文により、トレーダーは、喜んで受け取る利益の最小額、または取引に費やしたり失ったりすることをいとわない最大額を設定できます。 ストップ指値注文を設定し、トリガー価格に達すると、ログアウトまたはオフラインの場合でも、指値注文が自動的に行われます。 レジスタンスとサポートのレベル、および資産のボラティリティを考慮して、戦略的にストップリミット注文を出すことができます


4.「BTCを購入」または「BTCを販売」を選択して取引します。注文例を制限し、0.003BTCを価格:$ 43,518で購入します。

成行注文の例

ストップ指値注文

取引履歴の確認

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

「ウォレットと注文」の下の「ウォレット履歴」を選択し、次に画面の左側にある「取引履歴」を選択すると、確認したい市場と履歴を選択できます。 さらに、3か月以内に履歴レコードをダウンロードできます。


すべての履歴を表示

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

メインダッシュボードで[ウォレットと注文]タブを選択し、ドロップダウンボックスで[ウォレット履歴]を選択します。 次の画面では、希望するコインと日付のパラメータを選択できます。また、入金、引き出し、送金、配達、統合を切り替えることもできます。また、すべてを1つのテーブルに表示する「統合」オプションもあります。

成果物の永久先物

先物イントロ

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

先物契約は、ビットコインなどの原資産に価値が関連付けられているデリバティブです。 先物契約は、レバレッジを使用してリスクを軽減し、利益機会を増やすことができるスポット取引の代替手段です。レバレッジは、スポット通貨を取引する場合にアカウントの資金が通常許可するよりも多くの商品を購入する機能です。 $ 1,000 USDCを預け入れた人は、CoinFLEXで最大$ 100,000相当の先物を(長期)購入できます。$ 1,000を「初期証拠金」として使用します。 ビットコインを購入する代わりに、彼らはプラットフォーム上の別のユーザーと契約を結んでいます。 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 先物には有効期限が設定されています。 有効期限が切れると、すべてのポジションがクローズされるか、配信されます(ロングはBTCを取得し、ショートはUSDを取得します)。 多くのトレーダーは、有効期限がないため、永久先物を好みます。


物理的な永久先物

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

取引所は、期限が切れることのない永久契約を提供します。つまり、ユーザーはロングポジションまたはショートポジションを入力し、いつでも終了したい限りそれを保持できます。 CoinFLEXは物理的なパーペチュアルを提供します。 これは、ユーザーが必要に応じて、自分のポジションに関連するビットコインまたは暗号を配信および受信(ロングの場合)または送信(ショートの場合)するために永続的なポジションをロックするオプションがあることを意味します。 これにより、ユーザーはパーペチュアルのすべてのメリット(レバレッジ、有効期限なし、低料金)を効果的に得ることができます。また、スポットのメリットも得られます。つまり、ユーザーはコインを冷蔵保管したり、貸したり、外部で使用したりできます。


永久先物vsスポット取引

Trading Spotでは、ユーザーが資産を購入または売却する前に全額を預ける必要がありますが、Perpetual Futuresでは、レバレッジにより、トレーダーはアカウントにあるよりも多く購入したり、完全な資金なしで購入しようとしているものを購入したりできます。 パーペチュアルを使用すると、ユーザーは資産を借りる手間をかけずに資産をショートさせることもできます。 これにより、ユーザーの収益を向上させることができます。次に例を示します。

  • ユーザーAは$ 1000をデポジットし、$ 10,000の価格で0.1BTCを購入します。
  • ユーザーBは$ 1000をデポジットし、$ 10,000の価格で1BTCのパーペチュアルを購入します

BTCが上がるシナリオ(たとえば、9,初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 000から10,000)では、ユーザーBは預け入れた金額の10倍(この場合、1,000 x 10 = 10,000)を稼ぎます。 ただし、BTC / USDマーク価格が清算価格まで下がると、ユーザーBは清算され、預金全体が失われます。

パーペチュアルはまた、通常、スポット取引と比較してはるかに安価に取引できます。 たとえば、CoinFLEXの料金は、あなたがテイカーの場合は0.03%であり、流動性を提供するためにユーザーに0.02%を支払います。 一方、スポット取引所は通常0.10〜0.50%であり、短期間の取引機会はほぼ不可能です。

CoinFLEXから撤退する方法


暗号を撤回する

ログイン後、「ウォレット」の下にある「撤回」タブを選択します。

次に、ドロップダウンリストを選択して、引き出したいコインを選択します。 次に、引き出しアドレスと金額を入力できます。このステップでは注意してください。間違ったアドレスまたは無効なアドレスへの引き出しは、暗号通貨では元に戻せません。


最小入出金

引き出し先住所の変更

2021年にCoinFLEX取引を開始する方法:初心者向けのステップバイステップガイド

あるアドレスに引き出した場合、システムはそのアドレスを記憶し、デフォルトの引き出しアドレスとして扱います。引き出しの詳細を変更したい場合は、[セキュリティ]タブでこれを行うことができます。

BitPointの口コミ・評判は?メリットやキャンペーン情報も紹介!

BitPointの口コミ・評判は?メリットやキャンペーン情報も紹介!

JMY入金キャンペーン

仮想通貨JMY(ジャスミー)を100,000JMY以上入金すると、 抽選で10万円相当のJMYがもらえる キャンペーンです。

抽選に当選するのは10名限定 ではありますが、約25万円分のジャスミーを用意する必要があるため応募のハードルはそれなりに高いです。

そのため、 抽選に当たる確率は意外と高いかもしれません。

BitPointの口コミ・評判

考えごとをしている男性

BitPointのポジティブな口コミ・評判

BitPointは口座開設時の手数料が無料。さらに、仮想通貨の入出金手数料が無料となっています。 無駄なコストなしに仮想通貨を取引できる 取引所と言えるでしょう。

また、「取引ツールが初心者でも使いやすい」という意見も多く見られました。 複雑な操作なしに単純な操作で売買 できます。

実際の口コミ

その他の取引所と比べても、安全性が高く信頼出来る会社です。 取り扱いの仮想通貨もそこそこあり、ツールも使いやすく始めての方でも取引に取り組みやすいのでは? と思います。 口座開設しておくと何かと便利な業者さんです。

BitPointのネガティブな口コミ・評判

BitPointのネガティブな口コミとしては「スプレッドが広い」という意見が多く見られました。 スプレッドは広がれば広がるほどユーザーにとっての損失が大きくなります

また「取引通貨数が少ない」という意見も多く見られました。通貨数が多い取引所が良いと考えている人にとっては 物足りない可能性 があります。

実際の口コミ

BitPoint4つのメリット

各種手数料が無料

財布と小銭

BitPointでは 様々な手数料が完全無料 というメリットがあります。具体的には以下の手数料が全て無料に設定されています。

以上から様々な手数料が無料なことがわかります。 口座開設や管理料がかからない ため、安心して口座開設の手続きを行えるでしょう。

また、 仮想通貨の入出金手数料が無料 の取引所は珍しいと言えます。資金移動時のコストを抑える上で非常に有効です。

そのため、入金の際にはできるだけ オンラインバンキングを活用した「即時入金」 を利用するようにしましょう。

セキュリティーがしっかりしている

セキュリティー文字

セキュリティーがしっかりしている のも、BitPointのメリットと言えます。BitPointでは、以下のようなセキュリティー対策を行っており、顧客資産を守る努力がなされています。

コールドウォレットとは、 インターネットから切り離された状態 で仮想通貨を保管できるウォレットのことです。

また、 マルチシグの利用 もセキュリティを高める上で有効です。マルチシグとは、仮想通貨送金時に必要になる秘密鍵を複数利用する方式のことです。

さらに、 二段階認証の設定を必須 にすることで、不正ログインを防ぐ対策もなされています。

専用のスマホアプリが使いやすい

スマホを操作している様子

BitPointのスマホアプリは、 初心者向けに作られており 直感的な操作感で利用できます。

優しく利用できるように工夫して作られているので、複雑な画面は一切存在せず、 取引の経験値に関係なくかんたんに扱えます。

アプリでは仮想通貨の取引以外にも、 レンディングの申し込みやニュースチェック も行えます。

少額から投資できる

財布と小銭とルーペ

少額から投資できる のもBitPointのメリットです。BitPointの各仮想通貨の 最低購入価格は以下 のようになっています。

このように 最小購入単位がどの通貨でも1円 になっているので、少額で仮想通貨取引に慣れることが可能です。

仮想通貨投資が初めてであれば、いきなり大きな金額を投資するのは怖いと感じるのが当然でしょう。その点、BitPointであれば 低いハードルで取引スタート できるのです。

BitPoint3つのデメリット

取引通貨数が少ない

ビットコインの写真

BitPointは他の仮想通貨取引所と比較して、 比較的取扱い銘柄が少ない というデメリットがあります。BitPointとほかの主要取引所と比較は以下の通りです。

BitPoint 12種類
Coincheck 17種類
DMM Bitcoin 15種類
GMOコイン 20種類
bitFlyer 14種類

このように、他の取引所と比較して 取扱い仮想通貨の種類が少なめ です。

ただ、ジャスミーやディープコインといった、他の取引所では扱っていない 独特な通貨を取引できる点 はBitPointのメリットと言えるででしょう。

また、BitPointは 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 定期的に取扱い仮想通貨の種類を増やしている ので、時間の問題で他の取引所に取扱い数が追いつく可能性もあります。

レバレッジ取引ができない

ビットコインとスマホに表示されたチャート

BitPointは レバレッジ取引を行えません 。もともとはBitPointはレバレッジ取引を提供していました。しかし、2021年11月 ※ に レバレッジ取引のサービスを完全に終了 してしまいました。

日本国内では最大で2倍のレバレッジを掛けて取引を行うことができます。そのため、保有資金の2倍の金額を動かし取引を動かし、 取引成功時には現物取引の2倍の利益を得る ことが可能です。

しかし、BitPointはレバレッジ取引のサービスを提供しておらずできるのは現物取引のみです。そのため、レバレッジ取引を行いたいのであれば、 別の取引所を利用する必要 があります。

スプレッドが比較的広い

ノートパソコンとスマホに表示されたチャート

BitPointで取引していると スプレッドが広いと感じる ことが少なくありません。スプレッドとは売値と買値の価格差のことで、販売所で仮想通貨を売買する際には 必ず発生する取引コス トです。

また、 BitPointは取引所が存在せず 、販売所でしか売買を行えないのもスプレッドの影響を受けやすい要因と言えます。

BitPointの口座開設方法

スマホに表示されたチャート

WEB上で申し込む

スマホを操作している様子

まずは WEB上で申し込み を行います。申し込みを行う際には、ホームページにアクセスし「口座開設」をクリックし、口座開設を申し込みます。

メールアドレスや携帯番号を入力し申し込み処理を終わらせると、 受信ボックスに登録用のURL が送られてきます。

必要事項として 氏名・連絡先・住所・年収・資産など を記入する必要があります。これらの事項を入力した後には、 本人確認書類を提出 していきます。

本人確認書類は 運転免許証かマイナンバーカード のいずれかを利用できます。

審査結果が届く

メールのマーク

必要事項の入力や書類の提出が完了したら 審査が行われます。 審査は入力した内容や本人確認書類から総合的に行われ、内容に問題が無い限りは審査に通過します。

審査に落ちるとすれば、 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 入力内容に問題がある、または提出した書類が不鮮明である というケースが多いです。

また、投資資金があまりにも少ないと、 生活に必要なお金を仮想通貨投資につぎこむ恐れ があるので、審査で落とされることがあると言われています。

ちなみに、BitPointの審査は 最短当日で完了 します。ですが、口座開設申し込みが殺到しているときには審査完了までに時間がかかることもあります。

ログインして利用開始

タブレットに表示されたチャート

審査に通過したら仮想通貨の取引を行えるようになります。口座開設完了の手続きは 郵送では無くメール で届きます。

取引サイトにログインし、 本人の名義でアカウントに入金 したら仮想通貨の購入を行えます。

アプリは初心者にも使いやすくなっており、 直感的な操作で欲しい仮想通貨を購入可能 です。

BitPointの利用が向いている人の特徴

ノートパソコンに表示されたチャート

  • BitPointのみで取扱いしている通貨に興味がある人
  • 少額から仮想通貨取引を始めたい人

BitPointのみで取扱いしている通貨に興味がある人

複数種類の仮想通貨

BitPointでは、他の取引所では売買できない仮想通貨を取扱いしています。 こういった仮想通貨に将来性を感じるのであれば 、BitPointを利用する価値があるでしょう。

また、 ADA(エイダコイン)やTRX(トロン) といった仮想通貨も、取り扱いしている取引所は少なく手に入る機会は多くありません。

そのため、 こういった仮想通貨に興味がある方 は、BitPointの口座を開設してみてはいかがでしょうか。

少額から仮想通貨取引を始めたい人

ビットコインと100ドル札

BitPointは 1円から仮想通貨を購入できる ので、少額から取引をはじめてみたい方にもオススメできます。

FXなどと違い 仮想通貨取引所ではデモ取引を行えない ので、リスクを一切取らずに取引の練習をすることはできません。

その点、BitPointなら1円から仮想通貨を買えるため、 可能な限りリスクを抑えて取引をスタート できるのです。

BitPointで利益を出すための3つのコツ

メジャーな通貨から取引を始めてみる

ビットコイン

仮想通貨をこれからスタートするのであれば、 メジャーな通貨から取引を始める ことが良いと言われています。

有名通貨は多くの人が取引をしているため、 値動きが比較的落ち着いており 、急騰・急落する可能性が低いからです。

一方でマイナーな通貨は取引量が少ないため、大きな資金を持った人が売買をすると 極端に大きな値動きをする ことがあります。

場合によっては数日間の間に価格が数十倍になったり、1/10になったりすることもあり、 非常にリスクが大きいのがマイナー仮想通貨 なのです。

取引を考えている通貨の情報を事前にしっかり調べる

眼鏡とスマホと資料

取引を考えている 銘柄についてリサーチする ことも重要です。

そして、その仮想通貨の価格が伸びるかどうかは、 プロジェクトが成功するかどうか に大きく依存します。

そのため、これから大事な自己資金を投じるのであれば、その通貨の発行目的については しっかりとリサーチすべき です。

余剰資金で取引する

リップルと複数の紙幣

仮想通貨の取引を 余剰資金で行うことも重要 。余剰資金とは、無くなっても大丈夫な生活資金や預金以外の余ったお金のことを指します。

仮想通貨に限ったことではありませんが、投資では利益が出る保証は一切無く、投資に つぎ込んだお金が大きく減る可能性 があります。

そのため、生活資金や借金を投資に利用すると、 人生に致命的なダメージ 初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2022 を与える結果になってもおかしくありません。

そのため、投資には 全て失ったとしても諦められる資金だけ を利用すべきなのです。

この記事では、 BitPointのキャンペーン情報やメリット・デメリット、どのような人にオススメかなど を解説しました。

よくある質問

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる