ビットコインの始め方

トレードがうまくなるためのコツ

トレードがうまくなるためのコツ
スイングトレードの基本はチャートを見ながらトレンドを掴むことです。トレンドには基本的に上昇、下降、横ばいしかありません。大局を見てこのトレンドに乗っかることで利益を出すのがスイングトレードの基本です。移動平均線を見ながら、トレンドを掴むことも大切です。株・FX初心者であればまずは移動平均線の動きも勉強しましょう。また平均線ばかりに気を取られてもいけません。様々な投資の方法を使いこなすことが大切です。

デイトレードのコツを無料で教える記事

相場を生き残っていける専業トレーダーには、損切りが上手いという共通点があります。 ですから、彼等の損切りルールを学びたいと考える人も多いでしょう。 様々な書籍やメディアがありますから、誰でも損切り教本 .

孤独とどう向き合ってる?

私の場合は、2年くらいで「ちょっとは人とも会った方がイイかも」と感じ始めました。

どんなルールでやってるの?

僕の持論になってしまいますが、ルールって初心者に必要なものだと思うんです。

なので、ルールにしなければいけないのは、意識しないとできない部分という事だと思っています。

トレードする上での理念(スタイルや方針)は必須だと思いますが、細かいルールはあえて決めないというのも1つの考え方だと思います。

大きな損を出した時、どう考えている?

なので、この質問に簡潔に答えると、「あきらめの境地で特に考えることもない・・」みたいなことになります。

自分は取り返せる、と信じるしかないんです。

それ以外でよく考えていた記憶があるのは、『 誰かにできたのだから自分にもできるはず 』という思考ですね。

専業としての経験を積めば積むほど、 あまり損切りでのショックを受けなくなる というか、利息みたいな感覚になっていくんですよね。

自分だけの才能だと思う部分はある?

才能なのかは分かりませんが、もしそうだとしたなら・・・って思う部分は「鈍さ」ですかね。

口座に10億円ある自分と、口座が0円になった自分・・どっちも同じ俺だもんなぁ・・・ みたいな感じです。

専業って苦しいですか?

苦しいかどうかは取り組み方次第だと思うので、むしろ「苦しくない取り組み方」を聞いた方がいい気がします。

私が苦しいと感じる部分でも、誰かにとっては「別に苦しいと思わない」と感じるのであれば、有意義な情報ではないと思いますので。

メンタルコントロールの方法は?

トレーダーにも色々な性格の人がいて、この世界ではリスク・テイカー(risk taker)が大成功している例も多いです。

トレードスタイルはどうやって決めたの?

メンタルコントロールの話と重複しますが、トレードスタイルは「退場に追い込まれないやり方をする」という理念からです。

どんなにチャンスに見えても大きく勝とうとせず、 いつもと同じ利益を積み重ねるスタイル です。

このように、 自分の性格に合わせて刀の振り方を考えるべき だと思います。

順張りと逆張りは、どちらを重視すべき?

ナンピンはしない方がいいって本当?

ナンピンをするべからず! みたいな事を提言している本は、タイトルとして目を惹きたいという都合が強い気がします。

書いている本人も、きっと本音では「実際、そうでもないんだけどね」なんて思ってるんじゃないですかね。

勝てる可能性の高さは、どこで見分けてるの?

こんな時もあるのか」という意外な動きを経験すればするほど、株の難しさも理解できます。

これが個としての経験値となり、 それを使って直感的な判断している 、という事になると思います。

イコール、「特需での動きか、損切のパワーなのかを見極める」という事でもあると思います。

チャートは何分足を使っている?

チャートを選ぶ基準は、 利用している人が最も多いチャートであることが重要 だと思っています。

ロットの上げ方にコツはありますか?

一番の課題というか、自分の答えとしては「資産を増やして心理的余裕をつくるしかない」って感じです。

一方、資産が何十億もある人は、1千万の損をしても「まあ平気か」と思えそうですよね。

投入額の目安はどうやって決める?

一日に何回くらいトレードするの?

冷静でいるためのコツはあるの?

僕の持論としては、 何かに置き換えて考える癖をつける事 だと思います。

要するに、 より多く経験したことのある場面に置き換える と、難解な数式を簡略化するみたいな効果があるわけです。

ですから、イメージとして「まともに働いていない人」みたいな印象を持たれたり、「ハッピーリタイアした人」みたいな勘違いをされます。

もっと厳しく捉えると、 選んではいけない職業 として分類されているような感じです。

こういった不慣れな言葉を「仕事」という言葉に変換して考えることによって、正しく判断できると思うんですね。

初対面の人から、「僕は、法律を守って努力し続ける仕事をしているんです」と聞いたら、立派な仕事をしているように思いますよね。

だから、専業トレーダーに対して、「働いていない人」という認識を持つ人は、冷静に物事を判断していない状態なわけです。

デイトレで利益を出すための銘柄の選び方とコツ

デイトレで利益を出すための銘柄の選び方とコツ

トレードがうまくなるためのコツ
この章ではデイトレードを行う銘柄を選ぶ際に行うスクリーニングのコツについて説明します。

株式市場が上昇傾向であるかどうかを見る

値上がり率ランキングを利用する

上昇期待できる株価のチャートを見る

デイトレードの銘柄選びの注意点


今までの所でデイトレードの銘柄選びのポイントについて説明しました。デイトレードはうまく銘柄選びができれば短期で利益を確保できる優れたトレード手法になりますが、注意点もあります。

選んだ銘柄で常に勝てるとは限らない

[blogcard url="https://investors.camp/trade-tips/#i-11" title description="デイトレードで利益を出すためのコツはデイトレードを行う際の確固としたルールを作ることです。トレードルールがないデイトレードは必ず大負けします。"]

同じ資金で同じ銘柄を再度買うことはできない

株式投資をはじめたいけど、どんな銘柄を買ったら良いのか、いつ売買するのが良いのか?リスク管理はどうするべきか?
一人でお悩みであれば、証券会社や投資スクールが主催の投資セミナーへの参加をご検討下さい。 多くの投資家が投資セミナーで疑問を解決しています。 優良なセミナーを受講すると投資の本質を知ることができ、投資家として成長が期待できます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる