国内バイナリーオプション

株を購入するときに手数料はかかるの

株を購入するときに手数料はかかるの
【銀行振込】
個人・法人、売却金額に関わらず、お振込み可能です。
お振込日については、店頭にてご案内いたします。
なお、振込手数料については、お客様のご負担となります。

株式・プチ株 ®

選べる2つの手数料コース、1注文の約定金額に応じて取引手数料が決まる「ワンショット手数料 ® 」、1日の約定金額合計額に応じて取引手数料が決まる「一日定額手数料」をお客さまそれぞれの投資スタイルにあわせてご選択いただけます。
さらに、50歳以上の方、NISA口座をご開設した方など、対象のお客さまが手続きをしなくても自動で手数料割引となるサービスをご用意しています。
さらにauユーザー(povoご契約のお客さまは対象外)であれば、手数料を抑えて株式の購入が可能です。

プチ株 ® (単元未満株)とは

プチ株 ® (単元未満株)の魅力

1 少額投資・分散投資

プチ株 ® の魅力の一つに 少額から取引可能 ということが挙げられます。
「予算の範囲内で買える株数だけ買いたい」「予算の範囲内で複数銘柄に分散投資したい」「単元未満株を売却したい」といった要望に対し、 少額取引の特性を活かしたお取引 が可能です。

2 ご本人さま名義

プチ株 ® でご購入いただいた株式は お客さまの名義となるため、配当や株式分割の割り当ても株数に応じて配分されます。 (ただし、議決権はありません)

3 状況にあわせて柔軟に対応可能

単元株式保有時に株式分割や株式併合などで単元未満株が発生した場合、単元での売却はできませんが、プチ株 ® であれば売却することができます。また、単元に満たない不足分をプチ株 ® 株を購入するときに手数料はかかるの で購入し、単元株とすることも可能です。

auのプチ株 ® の特長

プチ株 ® を積立で購入していただく場合、手数料は無料です。
毎月の積立を金額指定(毎月500円以上1円単位)していただき、その範囲内でプチ株 ® を買付致します。購入手数料は無料です。

プチ株 ® 人気銘柄

auの資産運用では 少額から投資 できる銘柄が人気です。

  • 2020/1/1~2020/12/31の期間内に新規口座開設をしたお客さまの、現物株式の約定代金ランキングになります。株価の基準は2020/12/30の終値で500円以下の銘柄で算出しております。

投資をはじめたい方へ

どの会社の株を買えばいいの?

はじめるにはどのくらいお金が必要?

プチ株 ® にはまとまった資金は必要ありません。銘柄によりますが、数百円程度から買付をすることができますので、購入したい銘柄の株価と手数料分のご入金があれば、お取引いただけます。なお、手数料は、約定代金の0.5%で、最低手数料は52円(税込)です。プレミアム積立 ® 株を購入するときに手数料はかかるの (プチ株 ® )なら、積立買付手数料が0円になります。

【ウェルスナビの評判】やめたほうがいい?失敗しないコツは?

【ウェルスナビの評判】やめたほうがいい?失敗しないコツは?

WealthNavi(ウェルスナビ)と従来型投資の違い


WealthNaviより

WealthNavi(ウェルスナビ)はコロナショックを乗り越えた実績がある

WealthNavi(ウェルスナビ)の6年間のパフォーマンス

WealthNavi(ウェルスナビ)の30年シミュレーション

WealthNavi(ウェルスナビ)の5つのメリット

1.ウェルスナビは知識が無くても資産運用ができる

2.ウェルスナビはスマホでも手軽に利用できる!入出金も簡単

WealthNavi(ウェルスナビ)は「自動でおまかせ」できる

3.ウェルスナビは分散投資のため投資のリスクが軽減される

WealthNavi(ウェルスナビ)のポートフィリオ

4.ウェルスナビにはおまかせNISAとDeTAXという税金対策もある

WealthNavi(ウェルスナビ)の「NISA」と「普通口座」を自動で使い分け

5.ウェルスナビは積立投資で安定した資産運用ができる

WealthNavi(ウェルスナビ)の「積立投資」と「一括投資」

【積立投資の利点】相場が安い時に多く買う


積立投資は、毎回同じ金額で商品を購入する投資手法です。商品の価格が高い時は少なく購入され、価格が安い時に多く購入されるため、購入コストの平均が下がるという利点があります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる