FX取引の利点

弱気相場とは何ですか

弱気相場とは何ですか
弱気市場は、感情を一定に保つための最も困難な市場条件のXNUMXつですが、恐怖や貪欲などの感情を投資決定から分離できることが不可欠です. 弱気市場での取引に関連する取引の大きな課題の XNUMX つは、価格が下落し始めた後、実際にどこまで下落する可能性があるかを予測することです。

日経平均株価のPERが22.7倍。えっ?22倍って高いんじゃないの?

では、 PER が低くなる時ってどういったときなのか考えてみましょう。 景気も良くない 、 企業業績も下向き 。当然、 1 株当たりの純利益 は小さく なると予想されます 。 PER は 株価 を 1 株当たりの純利益 で割ったものですから、株価が同じ なら 、 分母の 純利益が 小さくなると PER は高いままです。そうなると、株価は「割高」とみられ て売られるので株価が下がるとPERは低くなります さらには、投資家が、 この先 もっと景気が悪くなって、さらに企業業績も悪くなると 思ってさらに 株式を売 れば 株価 は 安くな る。そうなれば PER は さらに低く なっていく 。 そんな 弱気相場 になって しまったときの PER は 弱気相場とは何ですか 10 倍台前半に なることも あります。

逆に、 PER が高くなる時ってどういうときかです。 景気 は 良くなりそう だし、 企業業績も上向き そう 。 当然 1 株当たりの純利益 も大きくなり そうと予想されます。 この時 は 弱気相場とは何ですか 、 分母の純利益 が 大きくなる と予想される わけですから 、株価が同じなら PER は低いままです 。そうなると、株価は「 割安」とみられて買われて株価が上がるとPERは高くなります 。さらに、まだまだ業績は良くなりそうだ、今のうちにもっともっと買っておこうとなれば、 PER は さらに 高くなっていく。こういった 強気相場 になると PER は 20 倍台にまで高くなること が あります。

こういった風に、 PERは景気が良くなったり悪くなったりする中で、企業業績が良くなったり悪くなったりすると予想することに加え、さらに投資家の投資マインドが強気に変わったりとか弱気に変わったりすることでその 水準が変わるということ になります。

じゃ、今の水準ってどうなの?って、日経新聞の投資指標欄をみると、 先週末の日経平均株価のPERは22.6倍と載っています。えっ?22倍って高いんじゃないの? っていうことになります。

PER は個別銘柄でみるのが一般的ですが、相場全体をみる場合は株価指数で PER をみることもあります。日経平均の PER は、 弱気相場とは何ですか 日経平均株価に採用されている 225 社の 今期の 予想 一株純利益 の平均に対して、 現在の日経平均 株価 が 22. 6 倍 になっているという意味です。

新型コロナの影響で 外食をはじめ、サービス業などをみる限り 景気はよくないし、 ましてや 航空会社や鉄道会社なんてさらにひどいことになっている。 これから感染者も増えるかもしれない・・・先々どうなるかわか らいというのが本当のところ。今の景気の現状をからすると、とても株なんて買えやしないというのが普通に思うところです。

それなのに 、今のマーケットで 日経平均株価 は 新型コロナ感染拡大前の高値に迫る勢いです。個別銘柄 弱気相場とは何ですか でみると 、すでに年初の高値を抜いて上値追いという銘柄だってあります。

なぜこんなことが起こっているかというと、 今の マーケットはきっと、もっと先のことをみている から、ということなんです 。

この先、新型コロナの治療薬やワクチンの開発が進めば、きっとみんなが元の生活に戻ることができるだろうし、 街にも活気が出てくる。 人が動くようになれば、ものやサービスの動きだって多くなる、 そうなれば 景気だって今よりよくなるはず。 そんなことを市場は予想しているんでしょう。

PER に話を戻すと、今、表示されている 日経平均株価 の PER は、 今期( 来年 3 月 期) の 企業の 業績予想をもとに、 日経平均株価 に採用される各企業の 1 株当たりの純利益 の平均 を 22. 6 倍したもの 。ざっくりと、来年 3 月の 日経平均株価 の 1 株当たりの 弱気相場とは何ですか 予想 純利益 は 1,0 40 円 です 。これを 22 . 6 倍すると 約 23,600 円 ということ になります 。

ではもっと、もっと先の来期(再来年の 3 月期)をみてみましょう。複数の証券会社のアナリストの予想をもとに計算した来期の 日経平均株価 の 1 株当たりの予想純利益は 約 1,600 円 です 。 来期 の企業業績は、 今期 よりも 5 割くらい増えているとの予想です。きっと 、新型コロナの いい治療薬もできて いて 、ワクチンも 開発されていて、世界中で 感染拡大も収まって いるだろうし、オリンピック・パラリンピックだって予定通り来年夏には開催されるだろうしというようなことを想像しているに違いありません。

今の日経平均株価を 来期 の予想利益水準からみていくと どうなるか?

現在の日経平均は 23,500 ですから、 PER は、 23, 500 円÷ 1,600 円= 14. 7 倍 となります。

ちょうど 「標準的な水準とあった PER15 倍くらい 弱気相場とは何ですか 弱気相場とは何ですか 」に近づ くとの予想です。 第 1 回 に「 PERのミソ は 将来の 予想一株純利益を使うことにある」と 申し上げました。こういうことなんです。

だからトレーダーふっちーは今の株価水準は決して割高じゃない、いや、まだまだ業績の改善は見込めるだろうし、さらにはアフターコロナを見据えて新たなビジネスチャンスだって増えていることを考えれば、 マーケット全体としても さらに業績改善は見込めるはず。こんなシナリオです。

「強気相場」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

強気相場はその言葉の通り、株価が力強く右上がりに上昇していく相場となります。しかし、日本経済ではあまり使われる事が少なく、アメリカなど世界経済全般を指す際に用いられます。
「最近の日経平均は強気相場だ」というのも間違いではなく、意味も通じますが、それよりは「アメリカの強気相場はあと数年続く」などの使われ方が多く、読んでいる方もしっくりきます。
その背景には、日経平均や個別株価、先物などもアメリカや世界経済で大きく左右されるので、迂闊に強気相場という表現を使っても実際にはどう動くか分からないからでしょう。
それより、もう少し表現を濁した「○○景気」、言葉を短くして「強気」や「弱気」などの言葉が用いられます。

強気相場の意味とは

強気相場は別名「ブルマーケット」や「ブル」と呼ばれます。ブルは雄牛の意味で、角を振り上げる事から”相場の上昇”となり、反対に弱気相場を「ベアマーケット」や「ベア」と呼びます。ベアは熊の意味で、前足を振り下ろす事から”相場の下落”となります。
好景気になると強気相場だと思われがちですが、実際には必ずしもそうではなく、景気が良くても相場に反映されない事も多々あります。また、日経平均や株価は強気相場が分かり易いですが、為替の場合は円安と円高でどちらもメリットデメリットがあるので、あまり強気相場や弱気相場を使用しませんが、それでも最近は短期的な意味として、使用される事もあります。
それと、日本人の風習的に牛や熊を投資用語に用いる事に抵抗感があり、そこがアメリカなど欧米との違いとして、あまり強気相場や弱気相場が使われない理由の一つでもあります。
投資格言では、「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中に育ち、楽観の中で成熟し、幸福感で消える」という有名なものがあります。これを踏まえると、強気相場の誕生には、相場が低調や軟調など大きく下がっている時にこそ誕生すると物語っています。もし、現在が右肩上がりで相場環境が良い時は、強気相場が弱気相場に変わる転換期なのかも知れません。

強気相場の由来

強気相場がブル、弱気相場がベアであるのは説明済みですが、その由来は諸説ありますが、その中でも信ぴょう性が高いのは、昔のアメリカ取引所のトレーダーの手サインというものです。
証券会社も昔はコンピューターなどはなく、トレーダーは売買を注文するのに頭上に手を出し、その動きがサインとなっていたそうです。相場環境が良いと、牛が角を上げる動きに見えた事から「ブルマーケット」となったそうです。
他にも投資の世界では諸説が入り乱れていますが、いつから使われ始めて、日本で広まった時期などは不明です。

強気相場の文章・例文

例文1. トランプ政権になり強気相場となっていたが、最近は弱気相場になった
例文2. 強気相場で相場の地合いが良い
例文3. 強気相場ほど見極めが重要になる
例文4. 買い圧力が高まると強気相場に入る
例文5. 弱気相場から強気相場への転換が儲けるチャンス
強気相場はあまり日本では使われないので、例文も似たような意味となります。個別銘柄や日経平均だけでなく、より全体的な視野から相場を判断する際に用いるのが適しています。

弱気市場集会とは?

弱気相場は、株価が一般的に下落傾向にあるときに生じる状況です。 下降傾向の最中に、株価が比較的短期間で方向を変えて15〜20%上昇することがあります。 弱気相場の集会は通常、すぐに始まり、多くの場合明確な原因なしに始まります。 この急激かつ大幅な価格の上昇は欺de的である可能性があります。これは、弱気相場と呼ばれる下降傾向の続きが続くとすぐに終わる可能性が高いためです。 弱気市場の真ん中でこのような価格の急騰は、弱気市場の集会と呼ばれるものです。

弱気相場のラリーの背後にある理由は、特定のラリー、さらには特定の投資家によって異なる場合があります。 弱気相場とは何ですか 広範囲にわたる経済的不安が、株式市場が本来あるべき場所と比較して売ら​​れすぎている可能性があります。 価格の跳ね返りは、一定量のパニック売りの後のみ自然になりますが、一時的なものになる可能性があります。

弱気相場が再燃する別の理由は、価格の長期的な下落の後、株式に関する一般的な感情は、それらが過小評価されており、本質的に「販売中」である可能性があることです。 このタイプのラリーは、最初のタイプよりも感情によるものではなく、長期保有のために過小評価されている株をすくい取る可能性があると考えられています。 金融アドバイザーはこの感情に貢献し、顧客が購入することを奨励するかもしれません。

もちろん、アナリストが市場の状況を研究することで後知恵の恩恵を得るまで、弱気相場における反発が本当に弱気相場であるかどうかを判断することは不可能です。 確かに、誰もが与えられた集会が弱気市場集会であると考えた場合、それははるかに早く終了します。 ここに弱気市場集会の危険な性質があります。 経済的な困難が終わることを切望する投資家は、弱気相場の回復が本当のことであると信じているかもしれません-本当の回復-すぐに、価格は回復の前の価格に戻っている、またはさらに低い。 これにより、投資家の株式市場への信頼が長期間損なわれ、真の経済回復の発展が遅れることがあります。

一般的に、弱気相場の回復がより速くより高くなればなるほど、価格は上昇し、より早く下落し、すべてが終わった後により低くなります。 いくつかの有名な弱気市場の集会がこの傾向を実証しています。 1929年と1987年の株式市場の暴落に続いて、弱気相場の反発が続きました。 また、1980年代が比較的繁栄した後、日本の日経株価指数は、その年に日本で起こった景気の下降傾向を通じて多くの弱気相場が上昇しました。

一目均衡表とは?5本の線と雲から相場の動きを見極める方法

一目均衡表は、1936年に細田悟一(ペンネーム:一目山人、いちもくさんじん)が考案したとされている日本を代表するチャート分析手法です。考案者である細田氏は、独自の研究所を設立し2000人の職員と7年の年月をかけて一目均衡表を完成させたと言われています。緻密なデータに裏付けられた一目均衡表は、本来は株価を基に考案された指標ですが、FXの為替レートなどほかの銘柄にも応用することが可能です。
一目均衡表と他のテクニカル分析との大きな違いは、多くのテクニカル分析が価格の変化や相場の流れを重視して時間を二次的なものとして扱っているのに対し、一目均衡表は時間を主体として値段を二次的なものとして扱っている点です。つまり「いくら」になるかを分析するより「いつ」を分析することに特化したテクニカル指標といえます。また、一目均衡表は、買い方と売り方の均衡が崩れた方向に、相場が動くとする考えに基づいています。買いと売りの均衡が崩れた際の大きな動きを一目で把握することを目的として作られたとされ、日本人のみならず海外の投資家にも人気があるテクニカル分析です。そのように多くの人に使用されていることもあり一目均衡表の各線それぞれがレジスタンス・サポートラインとして機能する働きがあります。
なお、現在は一目仙人の遺族が経営する株式会社経済変動総研が一目均衡表の普及に努めており、一目均衡表の資料や原著の販売などを行っています。

一目均衡表を構成する5本の線

・基準線
基準線は、過去26日間(本)の最高値と最安値の平均を結んだ線で、相場の中期的な方向性を示します。たとえば、過去26日間の期間最高値が100円で最安値が90円だった場合は95円が基準値となり、この基準値を結んだ線が基準線となります。26という数値は一目均衡の基本数値で、原則、固定して使われます。

・転換線
転換線は過去9日間(本)の最高値と最安値の平均を結んだ線で、相場の短期的な方向性を示します。基準線と同様に、最高値と最安値を足して2で割った数値を結びます。この9という数値も基本数値のため、原則、固定して使われます。

・先行スパン
先行スパンは現在の値動きが未来にどのような影響を及ぼすのかということを2本の線(先行スパン1、先行スパン2)を使って表したものです。先行スパン1は基準線と転換線の平均値を26日先行して表示させたもので、先行スパン2は過去52日間の最高値と最安値の平均値を26日先行して表示させたものとなります。2つの線の間を塗りつぶすことで「雲」と呼ばれる帯状のエリアが浮かび上がってきます。一目均衡表の「雲」は、相場の将来予測において非常に注目されやすいポイントとなります。その活用方法は後ほど詳しく説明します。

・遅行スパン
遅行スパンは一目均衡の中で最も重要な要素と言われています。当日の終値を日々26日前に遅行させて記入します。つまり当日の価格と26日前の価格を比較しているということになります。

一目均衡表の基本的な見方

時間軸の選び方

線の組合せと基本的な分析方法

・転換線と基準線
基準線はその向きと転換線との交差部分に注目します。基準線単体での向きは相場のトレンドを示しているとされ、上向きの場合は上昇トレンド、下向きの場合は下降トレンドという見方をします。さらに、基準線が上向きでかつローソク足が基準線の上に位置している場合は上昇トレンドの勢いが強いことを表し、逆に基準線が下向きでかつローソク足が基準線の下に位置している場合は下降トレンドの勢いが強いことを表しています。
基準線と転換線を組合せて見る場合は、その交差地点が買いもしくは売りのシグナルとなるケースが多くあります。転換線と基準線が交わる部分は、相場の転換の目安とされ、代表的なのは次の2種類です。
・転換線が基準線を上抜く:買いシグナル(ゴールデンクロス)
・転換線が基準線を下抜く:売りシグナル(デッドクロス)
移動平均線と同様の使われ方をされ、基準線と転換線がそれぞれ短期線、長期線の役割をしています。

・先行スパン
先行スパンを用いて分析を行う際には、 先行スパン1と先行スパン2の間を塗りつぶしたゾーン「雲」と呼ばれる帯状のエリアとローソク足の位置関係に注目します。
ローソク足が雲の上に位置していれば強気相場、ローソク足が雲の下に位置していれば弱気相場であることを示しています。また、雲とローソク足の組合せは売買シグナルとしても活用することができます。
・ローソク足が雲を上抜けする:買いシグナル(上昇サイン)
・ローソク足が雲を下抜けする:売りシグナル(下落サイン)
そのため、ローソク足が雲の中に突入した場合は、雲を上抜けるか下抜けるかに注目が集まります。雲の厚みが厚ければ厚いほど、相場の反転は難しく、雲を上限下限として上下動するレンジになる可能性が高い傾向があります。その場合、雲が強固な上値抵抗線(弱気相場とは何ですか 抵抗帯)もしくは下値支持線(支持帯)になる傾向があり、そこを突破した場合には一気に上昇相場・下落相場になるなど相場が勢いづくことがあります。そのため、ローソク足が雲を上抜けたり下抜けたりする場合は、順張りでエントリーするのが定石となっています。

・遅行スパン
遅行スパンもローソク足との位置関係で売買シグナルとして活用することができます。
・遅行スパンがローソク足を上抜く:買いシグナル
・遅行スパンがローソク足を下抜く:売りグナル

一目均衡表の3つの理論

・時間論
時間論では時間の視点から分析を行います。一目均衡表を分析するうえで最も基礎的な重要な視点と言われています。一目均衡表では「9」「17」「26」を基本数値と呼びこれらの数値を加減して組み合わせた「33」「42」「65」「76」を複合数値と呼びます。あるポイントからこれらの日数が経過したタイミングで変化が起きやすいといった考え方です。このほかにも対等数値とよばれる数値も存在しています。

・波動論
波動論は描写されたチャートの波形のパターンから分析を行います。波動論は単純に次の3つのパターンのみです。上げだけ、下げだけの「I波動」、上げ→下げ、下げ→上げの「V波動」、上げ→下げ→上げ、下げ→上げ→下げの「N波動」。I波動とV波動が推移し繰り返し形成していき最終的にN波動となります。

・水準論
水準論は上値と下値から次の天井と底を推測・分析を行います。水準論は値幅観測論とも言われており、その目標値を計算する際に利用されます。代表的なのはE計算値・V計算値・N計算値・NT計算値の4つでこれらを使い分けて上記にあるよう次の天井と底の分析を行います。

一目均衡表を上手に活用するポイント

三役好転を狙う

三役好転とは次の3つの買いシグナルが揃っている状況を指します。
・転換線が基準線を上抜く
・遅行スパンがローソク足を上抜く
・ローソク足が雲を上抜く
この条件がそろった時には非常に強力な買いシグナル、となり強気相場の状態が続くことが予想され買い時といえるでしょう。また、この逆の条件がそろった際には三役逆転といい、強力な売りシグナルとなり売り時といえます。
ただ、三役好転、三役逆転のシグナルを待ってから売買してはトレンドに乗り損ねるケースもあり、3つのうち2つの条件がそろった段階でエントリーするのも選択肢のひとつです。その場合にはダマシにかからないよう注意が必要となります。

他のテクニカル分析と組合せる

まずはチャートで一目均衡表を表示させてみよう

マーケット情報

みんなのマーケット 弱気相場とは何ですか 弱気相場とは何ですか

お役立ちコンテンツ

約5分で申込完了!最短当日取引可能

今なら新規口座開設で 弱気相場とは何ですか
最大 50,000 円キャッシュバック

App Store アイコン Google Play アイコン

【取引に関する注意事項】
■店頭外国為替証拠金取引「みんなのFX」「みんなのシストレ」、店頭外国為替オプション取引「みんなのオプション」及び店頭暗号資産証拠金取引「みんなのコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■みんなのFX、みんなのシストレにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります(トルコリラ/円はみんなのFXのみ)。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 弱気相場とは何ですか 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■みんなのコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのオプション、みんなのコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、みんなのコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■みんなのシストレの投資助言報酬は片道0.2Pips(税込)でありスプレッドに含まれております。
■みんなのFX、みんなのシストレにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■みんなのFX、みんなのシストレ、みんなのコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■みんなのオプションは満期時刻が到来すると自動行使されるヨーロピアンタイプのバイナリーオプション取引です。オプション料を支払うことで将来の一定の権利を購入する取引であることから、その権利が消滅した場合、支払ったオプション料の全額を失うこととなります。購入価格と売却価格は変動します。1Lotあたりの最大価格は、購入の場合990円、売却の場合1,000円です。オプション購入後の注文取消は行う事ができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、売却価格と購入価格には価格差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。相場の変動により当社が提示する購入価格よりもお客様に不利な価格で購入が成立する場合があります。また当社の負うリスクの度合いによっては注文の一部もしくは全部を受け付けられない場合がございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

日本証券業協会

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会 日本証券業協会 金融先物取引業協会 第二種金融商品取引業協会 日本投資顧問業協会 トレイダーズ証券は、上場企業トレイダーズホールディングス(スタンダード市場上場8704)の100%子会社です。

弱気相場での取引 eToro

ベアーマーケット eToro

一般に弱気相場とは、市場の資産価格が以前の高値から 20% 以上下落し、強気相場とは逆の状態を指します。 投資家はポートフォリオの価値が下落し、その結果、管理しなければならない損失に直面する可能性が高い. たとえば、経済全体の減速、金融情勢の変化、主要なセクター固有の変化など、弱気相場が発生するさまざまな理由があり、同様にさまざまな期間が続く可能性があります。 弱気市場の状況は、多くの場合、市場のベンチマークと見なされる S&P500 やダウ ジョーンズなどの最大の市場インデックスを通じて追跡されます。

(注:続行する前に、 免責事項 このウェブサイトに掲載されている会社が提供する取引商品は高レベルのリスクを伴い、すべての資金を失う可能性があること。 CFDは複雑な商品であり、補足的な収益を提供することが保証されることはありません。 実際には、 全個人投資家の約68%がCFDの取引中に損失を経験しました. 弱気相場とは何ですか を使用する前に、このことを忘れないでください。 eToro 自分でプラットフォームを作成します。 このウェブサイトにあるすべての情報 は公式の取引アドバイスではなく、示されているすべての慣行はデモアカウントの使用のみを目的として参照されています。)

ベアマーケットでの取引

感情的な取引

弱気相場 eToro

弱気市場は、感情を一定に保つための最も困難な市場条件のXNUMXつですが、恐怖や貪欲などの感情を投資決定から分離できることが不可欠です. 弱気市場での取引に関連する取引の大きな課題の XNUMX つは、価格が下落し始めた後、実際にどこまで下落する可能性があるかを予測することです。

金融市場は非常に不安定で、当時は世界的な危機と思われるかもしれませんが、数日間の一時的な落ち込みに過ぎないかもしれません。 実際、弱気相場に対処するためのアプローチの XNUMX つは、「死んだふりをして」何もせず、突然の取引の計算ミスを避け、冷静さを保つことです。 金融市場では、これは多くの場合、ポートフォリオ保有の一部を、マネーマーケット証券などの短期の満期を持つ流動性の高い資産に変えることを意味します。 多くの投資家は、弱気相場の間、単に現金を保有することを選択します。 一方で、価格が再び回復し始めたときに、あまりにも長い間待っていると、機会を逃してしまう可能性があります。 最良のタイミングテクニックを特定し、弱気市場でポジションを管理することは非常に困難ですが、正しいアプローチで素晴らしい機会を提供することができます.

多様化により、「すべての卵をXNUMXつのバスケットに入れる」という問題が回避されます。 ポートフォリオの一部を異なる資産クラスに分散することで、資産の XNUMX つが価値を失うことに伴うリスクを軽減できます。 たとえば、コモディティが比較的好調であるのに株式市場が大幅な下落に直面している場合、株式保有による損失は、コモディティからの利益によって少なくとも部分的に相殺される可能性があります (これは、もちろん、分散化がどのように機能するかの一例に過ぎません)。 . eToro は、さまざまな企業の株式だけでなく、インデックス、コモディティ、ETF などのさまざまなクラスの商品も提供しています。

弱気市場の多様化 etoro

弱気相場で値上がりする資産に注目

このアプローチには、景気後退時に好業績をあげる非循環型 (ディフェンシブとも呼ばれる) 銘柄をターゲットにすることが含まれます。 多くの場合、そのような株式は、市場の状況に関係なく、安定した配当利回りと一貫した収益をもたらします。 たとえば、食品やパーソナルケア産業 (およびその他の非耐久消費財) などの必須製品を生産する企業の株は、市場全体の下落に比べて業績が良い場合があります。 その理由は、人々が市場の状況に関係なくこれらの製品を使い続けているため、会社の価値や株価がそれほど大きな影響を受けないという事実にあります。

ショートセール

空売りは、弱気市場で利益を得る可能性のある方法の XNUMX つですが、リスクを伴う非常に危険なアプローチであり、金融​​市場の動きを十分に理解する必要があります。 空売りとは、ブローカーから借りた株やETFを売却することで、その価値がさらに下がることを期待して、近い将来、より低い価格で買い戻すことを意味します。 eToro を使用して、さまざまな資産クラスのショート ポジションを開くことができます。 CFD取引 さまざまなレベルの 活用する、下の画像のように。 (CFDは複雑な商品であり、レバレッジのために急速にお金を失うリスクが高いことに注意してください.このプロバイダーでCFDを取引すると、個人投資家のアカウントの67%がお金を失います.お金を失う高いリスクを負う余裕があります。)

弱気相場 eToro

空売りには、利益を増幅できるマージンでの取引が含まれますが、市場が再び上昇し始めた場合、同様に簡単に損失につながる可能性があります。 幸いなことに、 eToro いくつかを提供しています リスク管理 トレード管理を支援する基本的なストップロスレベルなどのツール。 空売りは、市場が予想通りに下落し、資産がさらに低い値で取引された場合にのみうまく機能します。 たとえば、100株を80ドルで空売りし、株価がXNUMXドルまで下がった場合、その株をより安い価格で購入して、空売りポジションをクローズすることができます。 これらの価格の差は、あなたとあなたの間で決済されます eToro. また、翌日までポジションをオープンにしておく場合のオーバーナイト手数料などのCFD取引に関連する手数料や、口座への証拠金取引の可能性にも注意してください。

ショート ETF とも呼ばれるインバース ETF は、複製された特定のインデックスの反対の取引を行います。たとえば、インデックスがロングになるとショート ポジションになります。 これにより、インデックスに対して反対のリターンが発生します。 たとえば、インデックスの値が上がるとインバース ETF は値下がりし、インデックスが下がるとそのような ETF は値上がりします。 この種の逆の関係は、弱気市場から利益を得たい、または市場の低迷時にロングポジションをヘッジしたい投資家に機会を提供する可能性があります。

ショートETF etoro

ドルコスト平均法を利用する

あなたが長期投資家である場合、弱気市場はいくつかの機会を提供することさえあります. ドルコスト平均 あなたの投資テクニックとして。 ドルコスト平均法では、投資家が一定の金額を定期的に株式を購入するために費やすことを覚えておいてください。 市場が低迷している場合、ドルコスト平均法の投資家は、その特定の金額に対してより低い価格でより多くの株式を購入することになります。つまり、長期的には、この株式の価格は平均して低くなります。

実際、弱気相場は、ドルコスト平均法を戦略として採用する投資家だけにチャンスを提供するわけではありません。 ウォーレン·バフェット かつて、景気後退期にある市場は、他の方法ではより高く評価されている「良い」企業の株価が他の市場で下落するため、しばしば購入の機会を提供することができると言われました。 このアプローチの背後にある考え方は、市場全体が再び回復し始めた後、これらの株式は実際の価値に戻るというものです。

おそらく、弱気市場で活動するための最終ステップは、失う余裕がある分だけ投資することを忘れないことです。 市場の低迷のせいで、貯金や住宅ローンがなくなってしまうのは避けたいものです。 トレーディングや投資には常に資本損失のリスクが伴うため、失う準備ができている資本のみを使用することが重要です。 うまくいけば、このガイドが弱気市場で可能な戦略に関するアイデアを提供し、引き続き楽しんでいただけることを願っています. 取引 eToro。 頑張ってください!

私たちをサポートしています 使用して、 eToro サインアップフォーム 下に⬇️

etoro サインアップフォーム

さらに、あなたは 無料のデモアカウント! ありがとうございました! ??

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる