オンライン学習サービス

ポジション管理機能を改善

ポジション管理機能を改善

株式会社Opt Fit 【新宿区】自社開発システムのPMポジション※IPOを目指すスタートアップでフィットネス業界の課題解決

自社サービス「GYM DX」の開発・保守マネジメントをお任せします。機能追加やバグフィックス、開発進捗管理などを通してクオリティアップを図ってください。
■具体的な仕事内容:
自社サービス『GYM DX』の保守運用、機能改善(開発)、クラウドインフラ構築、プログラマーの管理、開発進捗の管理を中心に担っていただきます。「こんな機能があったらいいのでは?」と思ったら、ぜひ積極的に上司へ相談してください。基本的には裁量の範囲を広くお任せする方針です。
■採用背景:
「健康寿命 100 年時代のエコシステムを構築する」をミッションに自社開発を行うOpt Fit。「AI」×「Fitness」をはじめ、さまざまな角度からフィットネス業界の問題解決に挑んでいます。中でもメイン事業である自社サービス『GYM DX』の事業拡大を図っており、PMとして開発を推進してくださるエンジニアを募集することに決めました。
■業務の特徴:
〈やりがい〉メイン事業である自社サービス『GYM DX』を通じ、会社の成長に立ち会えます。ユーザーの要望を汲み取り機能改善を進めることでサービスに磨きをかけ、自身の手で事業を大きく拡大させていく、やりがいの大きなプロジェクトです。
〈こんな方に〉主体性・積極性や業務におけるスピード感をおもちの方、会社ビジョンへ共感してくださる方を歓迎します。自ら情報をとりに行き、スキルや知識を身につけることに面白みを感じる方、自身の手で事業拡大に貢献したい方、何らかの形でフィットネス業界の課題解決に携わりたいという想いをもった方にはぴったりの環境です。
■事業の特徴:
『GYM DX』は、「AI監視」「器具利用率分析」「会員専用アプリ」という3つの革新的な機能で、フィットネスジム経営のコスト削減と顧客満足度向上を実現するサービスです。料金体系は「初期設定費用45万円~/月額利用料6万円~」と費用対効果が高く、各種メディアでも取り上げられる注目のサービスです。
■開発環境:
▽言語:Python、JavaScript、HTML5/CSS3 ▽フレームワーク・ライブラリ:Django、jQuery ▽ミドルウェア:Nginx、PostgreSQL、Redis、Docker ▽OS:Linux ▽クラウドサービス:AWS ▽その他:GitLab、Slackなど

<勤務時間>
9:30~18:30 (所定労働時間:8時間0分)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有
<その他就業時間補足>
※残業:月平均20時間~40時間程度 ※試用期間終了後、能力に応じてフレックス制の相談可

【図解】タレントマネジメントとは? 初心者にもわかる導入の目的、効果、方法、事例について

▲タレントマネジメントのイメージ

2019.01.11 【仕組みを解説】年功序列とは? 成果主義と何が違う? 日本型雇用の2つの特徴
日本特有の雇用制度といわれる年功序列。成果主義が台頭しつつある現代でも、年功序列を導入している企業はまだ多くあるようです。 年功序列とはどんな制度なのか 意味や特徴 成果主義との違い 年功序列のメリ.

③働き方改革推進

働き方改革の中でも特に注目されている「長時間労働の是正」。この実現には一人ひとりの社員の生産性向上が鍵となります

その方法としてタレントマネジメントを検討する企業が増えています。

2019.04.26 【今さら聞けない】働き方改革とは? 3分でわかる78施策のポイント解説
今、多くの企業が国際競争力の低下や人手不足による採用難などのさまざまな課題を乗り越えるため、長時間労働の見直しやテレワークの推進といった「働き方」の見直しを始めています。 国としても企業のフォローアッ.

技術革新によって、タレントマネジメントが実施しやすくなったこともひとつの理由です。

2020.06.26 HR Tech(HRテック)とは? 企業のカオスマップ、市場規模、システムの種類など解説
IT技術の急速な進化の影響を受け、今、人事・組織マネジメントが大きく変貌を遂げようとしてあいます。その鍵になるのが、HRテック(HR Tech)と呼ばれるサービスです。 HRテックとは何か 国内市場.

部下を育成し、目標を達成させる「1on1」とは? 効果的に行うための 1on1シート付き解説資料 をプレゼント⇒こちらから

3.タレントマネジメントを行う目的

最大の目的は経営目標の実現

タレントマネジメントの最大の目的は、「売上・利益を上げる」「事業を拡大する」といった企業の経営目標を、人事戦略の視点から実現していくこと です。

この視点を忘れてしまうと、「タレントマネジメントをするためにタレントマネジメントをする」というような手段の目的化が起こりがちですので注意が必要です。

4つの中間目的

最大の目的の「経営目標の実現」だけでは、「タレントマネジメントは何をすることか?」が見えてこないため、その間にある4つの中間目的を見ていきます。

①人材の調達

1つ目は 人材の調達 です。経営目標を達成する上で必要になるであろう人材を揃えることが必要になります。

②人材の育成

2つ目は 人材の育成

③適材適所による成果(パフォーマンス)の最大化

3つ目は 適材適所による成果(パフォーマンス)の最大化 です。最大の目的は経営目標の実現なので、各人材に大いに活躍してもらわなければなりません。

④人材の定着、リテンション

4つ目は 人材の定着 です。

調達・育成した人材にできるだけ長く、辞めずに活躍し続けてもらうというのもタレントマネジメントの役割です。

2019.06.10 リテンションとは? 意味、目的、メリット、種類、施策、企業事例について
現代社会では、少子高齢化などによって人材不足が生じており、それは企業の大きな問題点となっています。企業は、採用した人材の流出を防ぐために、リテンションという考え方を用いることが増えているのです。 リ.

タレントマネジメントの目的とメリット

2021.05.18 【事例付き】タレントマネジメントを行う目的、メリットとは?
タレントマネジメントとは、社員の能力やスキルを把握し、企業成長に必要な人材育成や適切な配置などを組織的に行う取り組みのこと。 最近耳にすることの多くなったタレントマネジメントですが、何を目的として、何.

マネジメントに役立つ資料を 無料でダウンロード !⇒こちらから

4.タレントとは誰を指すのか?

そもそも、タレントマネジメントの「タレント」とは、企業の中での誰を指しているのでしょう。実は、「タレント」のターゲットは、包括的と排他的の2つのパターンの想定を可能としています。具体的に見ていきましょう。

包含的(≒全社員)アプローチ

「タレント」のターゲットを包含的にとらえる、それはすなわち、タレントマネジメントを全社員対象に行うことを意味しています。新入社員から幹部クラスの社員まで、マネジメントの対象を広くとらえた考え方です。

排他的(≒幹部候補、特定のプロ人材)アプローチ

排他的、すなわち、マネジメントの対象を幹部候補の社員や特定のプロ人材に絞ったアプローチでは、リーダーシップ論に基づいた戦略的な人材活用が実現できます。高い専門性や知識、キャリアを持った人材のさらなるキャリア開発を最優先すれば、企業として進むべき方向性が明確化、具現化されやすくなります。

どちらが正しいということではない

それでは、包含的アプローチと排他的アプローチのどちらが正しいのでしょうか。実は、包含的アプローチも排他的アプローチも、どちらが正しいという問題ではないのです。

つまり、どちらのアプローチかを選ぶのではなく、個々の企業戦略や企業の置かれている環境に応じて、最適なタレントマネジメントを採用していくことこそが、真の人的資源活用を実現可能とするのです。

部下を育成し、目標を達成させる「1on1」とは? 効果的に行うための 1on1シート付き解説資料 をプレゼント⇒こちらから

5.タレントマネジメントの効果

こちらでは主に優秀人材(リーダー候補)を対象としたタレントマネジメントの効果についてご紹介します。基本的には優秀人材を対象とした内容ですが、一般社員への適用も十分可能でしょう。

※参考文献『Effectiveness of talent management strategie』Pamela Bethke-Langenegger,Philippe Mahler and Bruno Staffelbach(2011)

人材に対する効果

タレントの満足度、モチベーション、エンゲージメントが向上する

タレントの持つ特性やエンゲージメントレベルに合わせてキャリア開発や目標を提供するため、仕事の満足度、モチベーション、コミットメントが高くなります。 これは、従業員が選ばれた特別なタレントとして在り続けたいと思っていたり、会社からの投資や信頼に応えたいと思っているためです。

参考文献では優秀なタレントに限定した内容ですが、一人ひとりに合わせた配置や育成を行えば、一般社員の満足度、モチベーション、エンゲージメントの向上も見込めるでしょう。

タレントの仕事の質と能力が向上する

タレントマネジメントによって、優秀なタレントを企業が確保し続けようという活動がタレントのコミットメントを高め、企業での継続的な成長につながることから、 仕事の質と能力の向上 が期待できます。

タレントマネジメント実施の際には、タレント一人ひとりに合わせた配置・育成によるパフォーマンス向上だけでなく、人材のリテンション(維持・確保)施策による成長も、忘れずに意識しておきたいポイントです。

組織に対する効果

タレントが企業に魅力に感じ、信頼が厚くなる

タレントの特性やニーズに合わせて目標設定や育成を行うため、タレントに企業からの投資や信頼に応えたいという思いが生まれ、 企業をより魅力的に感じ、信頼が厚くなります。

企業とタレントが相互に信頼関係を築き、タレントに対する投資と企業に対する返報(恩に報いること)を繰り返していくことで、お互いに成長のスパイラルを描けるでしょう。

顧客満足度が向上する

タレントマネジメントは、 顧客満足度の向上にも効果がある と言及されます。その理由として、従業員のコミットメント向上の結果生まれる、長期的な顧客との関係が影響しているとの可能性が指摘されています。また、タレントとして育成が継続され仕事の質が高まることも、顧客満足度の向上の要因と考えられています。

利益やコストに対する効果

組織の成果に強い影響を与える

経営目標や戦略の方向性と合致させたタレントマネジメントの実践は、企業の利益に優位な影響を与える という結果が出ているそうです。その理由は、具体的な戦略に合わせて人事施策を行っているため、余計な調整コストがかからず、また相乗効果が得られるからだと考えられています。

タレントマネジメント実施の際には、その効果を最大化するためにも、経営目標や戦略に合わせて、どのようにタレントマネジメントを実行するかを考えることが重要と言えるでしょう。

採用や育成コストが削減できる

外部からではなく、内部から経営戦略やプロジェクトに必要な人材を発掘するため、 採用コストの削減 が見込めます。また、内部の人間を異動させた方が、新しい環境にも馴染みやすく、 育成コストの削減 も期待できます。

また内部から優秀な人材を発掘できれば、外部からの調達に依存しなくて済みます。優秀人材の発掘≒優秀人材の基準をつくって人材を発見することは、外部人材を採用する際のミスマッチ防止にも役立つでしょう。

マネジメントに役立つ資料を 無料でダウンロード !⇒こちらから

6.タレントマネジメントの導入と実践の6つのステップ

何をすれば、タレントマネジメントを可能とするのでしょうか。ここからは、具体的なマネジメントステップとともに、そのシステムをひも解いてみましょう。

初めてのタレントマネジメントには、6つのステップが用意されています。そのステップを着実に進んでいった先には、磨かれたタレント集団を率いる新しい企業像が誕生するでしょう。

目的・目標(経営戦略と人材戦略のひもづけ)

何を目的にタレントを増やすのか、どのくらいタレントを増やすのか、タレントマネジメントを採用することによってどんなタレントを持った社員を率いる企業を目指すのかなど、目的、目標が明確でなければタレントマネジメントは始められません

ステップ1~6

tm_img02

ステップ1.【現状分析①】人材情報の見える化・可視化

まず、人材情報を集約し、可視化します

現状がわからなければ、対策すべき課題も見えてきません

タレントマネジメントに必要な情報項目とは

2021.06.30 タレントマネジメントをはじめるために必要な情報の項目とは?
企業の成長を最終的な目的とし、優秀な人材の採用や育成などの施策を全社で取り組むタレントマネジメント。 「よく聞くワードだけれど、どういう意味?」「何から手を付けていいかわからない」という方に向けて、.

ステップ2.【現状分析②】「タレント」の特定、タレントプールの作成

人材データを集約したあとはタレントの特定です。
条件をもとに「タレント人材」「タレント人材候補」を抽出します。

ステップ3.【課題抽出・対策立案】採用・育成計画書の作成(P)

ステップ2でグルーピングしたタレントプールごとに育成計画を立てます。そのとき、人員が足りなくなりそうなタレントプールがあれば新規の採用の計画を立てることも必要です。また、余剰人員がでそうなタレントプールからは、配置転換の計画を進めるなど、フレキシブルな計画を立てましょう。

2019.02.04 タレントプールとは? 意味、メリット、事例について
タレントプールとは、潜在する有望な人材に対して企業が継続的にアプローチしていくためのデータベースのこと。 有能な人材が確保できるかどうかによって企業の将来が変わりかねないことから、タレントプールといっ.

ステップ4.人材の採用・配置(D)

ステップ3で練った計画に応じた採用や配置を行います。社員にも、経営戦略と人事戦略のひもづけを意識してもらえるような採用、配置ができれば、マネジメントのさらなる効果が期待できます。

ステップ5.人事評価、レビュー(C)

採用や配置転換などで職場が一新したあとの成果を評価します。企業業績と個々の貢献度の照らし合わせはもちろんのこと、キャリアの志向や仕事上での考えなどもきめ細かに、例えば上司と部下による面談(1on1)などで確認します。

ステップ6.異動、能力開発など(A)

3~6のPDCAを回し続ける

2019.06.06 【もう時代遅れ?】PDCAとは? 致命的な問題点、失敗する原因、企業事例
PDCAは、多くの企業で採用されているセルフマネジメントメソッドです。 改めてPDCAがどのようなメソッドなのかを考えるとともに、メリットや問題点、PDCAが失敗する要因や効果的に回していくポイントな.

部下を育成し、目標を達成させる「1on1」とは? 効果的に行うための 1on1シート付き解説資料 をプレゼント⇒こちらから

7.タレントマネジメントを実践するにあたって気をつけるべき3つのこと

手段の目的化を避ける:「タレントマネジメントがしたい」ではうまくいかない

日本的雇用慣行からの脱却:「順番を待つ」では育たない

育成することへのコミットメント:育つかどうかは上司(マネージャー)次第

もうひとつ、タレントマネジメントの運営上、考慮する必要があるのは、上司(マネージャー)の存在です。現場社員の育成はマネージャーの仕事。つまり、マネージャーの力量によって、部下の力を発揮できるかできないかも決まってしまいます。部下の成長を阻害するような上司がいる場合は配置の転換などの対策を検討すべきでしょう。

人事が事業戦略を理解する必要があるのと同様に、事業サイドも人材戦略を理解し、人事の行うマネジメントに柔軟に対応できる組織風土が必要です

2021.07.06 タレントマネジメントの課題とは? ポジション管理機能を改善 導入・実践の課題と対策、注意点、システムについて解説
近年、新たな人事戦略として注目を集めているタレントマネジメント。タレントマネジメントを取り入れる企業は年々増加しています。 タレントマネジメントを導入し実践する中で、課題が浮き彫りになってきた企業も多.

マネジメントに役立つ資料を 無料でダウンロード !⇒こちらから

8.事例でわかるタレントマネジメント

日清食品ホールディングス(以下、日清食品HD)では、以下のように 経営目標を人事上の目標にブレイクダウンし、タレントマネジメントを行っています 。(※数値等は2015年時点のもの)

  • 経営目標:2020年に時価総額1兆円
  • 人事目標(KGI):経営人材を増やす(+6名)
  • KPI:経営人材プール(優秀人材のグループ)を200名にする
  • (主な)アクション:①グローバル経営人材の採用 ②現地幹部社員の育成 ③経営人材のグローバル力強化

まずは経営目標として「2020年に時価総額1兆円」があり、それが日清食品HDがタレントマネジメントを行う上での根幹となっています。

人事戦略上の目標(KGI)

事業戦略上、2020年までにキーとなる重要ポジションが新たに6つ増えている予定なので、そのポジションに合致する人材を用意することを人事戦略上の目標としています。

KPI(Key Performance Indicator)

目標(6名の経営人材調達)達成には経営人材プール(≒選抜された経営人材候補のグループ)に合計200名の人材をストックしておくことが必要、とKPIを置いています。

2021.10.13 KPIとは? 【意味を簡単に】設定方法、KGIとの違い、指標の例
個人や組織が設定した目標の達成度合いを定量的に計測することは、人事マネジメントに欠かせません。目標の達成度合いを測定する指標として注目を集めているのがKPI、すなわち重要業績評価指標です。 定量的指.

アクション

さらに、KPI達成のためのアクションとして、

①グローバル経営人材の採用
②現地幹部社員の育成
③経営人材のグローバル力強化

などを設定し、実際の行動計画にまで落とし込んでいます

このアクションが日清食品HDでの タレントマネジメントの具体的実践内容 、ということになります。

2021.05.24 ポジション管理機能を改善 タレントマネジメントの成功事例・失敗例|国内企業・海外企業の導入事例6選
「タレントマネジメント」について聞く機会は増えたものの、実際にどんなことをすべきなのかわからない方も多いのではないでしょうか。また、取り組んではみたものの「うまくいかない」と感じておられる方もいるかも.

部下を育成し、目標を達成させる「1on1」とは? 効果的に行うための 1on1シート付き解説資料 をプレゼント⇒こちらから

9.タレントマネジメントシステムの選び方

2018.12.13 タレントマネジメントシステムとは? 機能、メリット・デメリット、選び方、比較ポイント【導入事例アリ】
人事領域では昨今、人材情報を活用したDX(デジタルトランスフォーメーション)や人的資本経営が関心を集めています。こうした背景から人材情報を管理・活用するツールとして、タレントマネジメントシステムが注目.

システムを比較する4つのポイント

①目的:システムでなにをしたいのか

②使いやすさ:誰でも使えるUIか(経営層、マネジメント層が使えなければ意味がない)

③価格:導入しやすい価格帯か

④実績:信頼できる実績か、評判はいいか

部下を育成し、目標を達成させる「1on1」とは? 効果的に行うための 1on1シート付き解説資料 をプレゼント⇒こちらから

コラム.タレントマネジメントの定義

タレントマネジメントに共通化された定義は存在しませんが、各研究機関によって独自の定義が発表されています。

ここでは、アメリカの2つの人材マネジメント組織(SHRM、ASTD)による定義、また日本のリクルートホールディングスの研究機関であるリクルートワークス研究所によるものも併せてご紹介いたします。

SHRMによる定義(2006年発表)

1948年創設のSHRM(Society for Human Resource Management:全米人材マネジメント協会)は、現在、約165カ国、約29万人の会員数を誇ります。2006年にSHRMはタレントマネジメントを以下のように定義しました。

“人材の採用、選抜、適切な配置、リーダーの育成・開発、評価、報酬、後継者養成等の各種の取り組みを通して、職場の生産性を改善し、必要なスキルを持つ人材の意欲を増進させ、その適性を有効活用し、成果に結び付ける効果的なプロセスを確立することで、企業の継続的な発展を目指すこと”

ASTDによる定義(2009年発表)

ASTD(American Society for Training & Development:米国人材開発機構)※は1994年に設立された非営利団体で、約100カ国、約4万人の会員を持っています。ASTDは2009年に「タレントマネジメント」を以下のように定義づけしました。※ASTDは2014年、ATD(Association for Talent Development:人材開発機構)に名称変更しています。

“仕事の目標達成に必要な人材の採用、人材開発、適材適所を実現し、仕事をスムーズに進めるため、職場風土(Culture)、仕事に対する真剣な取り組み(Engagement)、能力開発(Capability)、人材補強/支援部隊の強化(Capacity)の4つの視点から、実現しようとする短期的/長期的、ホリスティックな取り組み(多層的なものを有機的に統合する取り組み)である(訳引用 株式会社スマートビジョン『タレント・マネジメントとは?』)”

リクルートワークス研究所による定義(2013年発表)

”タレントマネジメントとは、組織における個人ひとりひとりの能力とリーダーシップを最速で開花させることによって、組織内のリーダーシップの総量を極大化させ、より高いビジネスゴールを達成することを目的とした、上司・本人・人事による成長促進のためのプロセスである”

タレントマネジメントのQ&A

「採用」「育成」「配置」「評価」「モチベーション管理」といった領域で、タレントマネジメントを活用することができます。 基本的には組織の人事戦略に沿い、「優秀人材を増やす」「その人材が成果を出しやすい環境を整える」という対応になります。 タレントマネジメントを全社的に実施するか、優秀人材にのみ適用するかで、具体的な施策内容は変わります。

タレントマネジメントについては株式会社クラウドワークスの事例がわかりやすいでしょう。 「個」の志向性や特性を生かした配置の提供や、経営層の意思決定の情報ベースとして、人材データベースにもとづくタレントマネジメントを実施しています。 ヒトに基づく様々な情報をデータベースにストックすることで、入社してからの経験だけでなく、潜在的なスキルを考慮した上で、人材を生かしていく方針をとっています。

挑戦し続けるLINEが、2021年に積極採用するポジション一覧を公開します 〜ビジネス/コーポレート/デザイン職編〜

2020.12.24 _3_201224_1.jpg

LINEタイムライン

    ポジション管理機能を改善
  • 各種案件に必要なサービスの詳細仕様の作成や定義
  • KPI設計、施策の結果分析やレポーティング
  • ユーザーリサーチの企画や実行
  • ユーザーの投稿促進につながるコンテンツやキャンペーンの企画・制作・ソーシング業務
  • 新規、継続ユーザーの獲得を目的とした、マーケティングコミュニケーション(広告宣伝・販促)活動およびコンテンツ運営の戦略立案と施行

採用ポジション(一部)

  • LINEタイムラインが「コンテンツプラットフォーム」に変わる日

  • LINE、「LINEタイムライン」で複数アカウントを使い分けできる 『マルチアカウント』機能を近日中に提供開始予定
  • LINEとUUUM、包括的クリエイターパートナー契約を締結 UUUMクリエイターがLINEでの活動を本格始動

2020.12.24 _3_201224_2.jpg

LINE Search

  • 認知拡大・ニーズ創出による流入増のためのLINE内における情報コミュニケーション設計や検索機能の拡張企画
  • 検索結果最適化のためのUI/UX設計やDB拡張企画
  • 新規DB・コンテンツプロバイダーとの折衝や契約交渉
  • データによるアルゴリズム順位の最適化
  • サービスの機能と連動した集客や獲得施策の立案、実行、効果検証
  • ポジション管理機能を改善
  • 経営および事業課題の抽出と解決策の提案、進捗管理

採用ポジション(一部)

2020.12.24 _3_201224_3.jpg

  • LINEの広告プラットフォームのプロダクト開発推進(SSP、DSP、SDK)のプロダクト企画、 設計、運用
  • 企業アカウントからLINEユーザに提供する新機能や既存機能の改善に関する企画立案、画面設計、要件定義
  • 広告事業における事業および商品の設計、改善施策の立案、実施
  • 企業へのコンサルティング提案と活用促進
  • 様々なデータの広告利活用におけるデータ分析、レポーティング、データ抽出

採用ポジション(一部)

  • 新しい時代の価値観に寄り添うコミュニケーションをつくる

  • 店舗と顧客の繋がりを生み出すLINE新サービスの狙い

  • LINE Ads Platformが目指す、さらなる成長とPMとしてのやりがい

  • 「伝える」から「つながる」までを実現するLINE広告、シームレスなコミュニケーションが顧客体験を変える!

  • スムーズなデータ連携で企業とユーザーが近づく!クロスターゲティングによるLINEの先進マーケティング

  • LINE for BusinessWebサイト

2020.12.24 _3_201224_4.jpg

LINE NEWS

  • 新機能や機能改善に関する企画立案、要件定義
  • デザイン、開発のディレクション、進行管理
  • コンテンツレコメンドロジックの導入企画および改善
  • サービス全体・各種施策における効果測定、課題分析および効率改善
  • ポジション管理機能を改善 ポジション管理機能を改善
  • 事業に関する各種基準やガイドラインの策定など、組織横断的な課題の解決

採用ポジション(一部)

  • ポータルカンパニーニュース事業部 参考情報一覧
  • 国内NO.1になったLINE NEWSが続ける挑戦、ニュースの枠を超えた価値を生むためにやっていること
  • 「ユーザー視点で広告の価値を見直す」LINE NEWSが目指す未来

2020.12.24 _3_201224_5.jpg

LINEギフト

  • 新機能や機能改善に関する企画立案、要件定義
  • UI/UXの設計
  • デザイン、開発のディレクション、進行管理
  • 事業戦略の策定
  • ハイプライオリティ企業へのトップセールス

採用ポジション(一部)

LINE NEWSやLINEギフトを含む、メディアを中心とした事業を担うポータル カンパニーの全募集はこちらから確認いただけます。

2020.12.24 _3_201224_6.jpg

  • 新機能や機能改善に関する企画立案、要件定義、 開発のディレクション、進行管理
  • 市場調査・分析、事業計画策定
  • 各種マーケティング・キャンペーン施策の立案と実施
  • サービス全体・各種施策における、各種効果測定および効率改善
  • 管理会計、バランスシートの管理、新商材リリースのための資金業務フローの設計・導入
  • 銀行法務、ガバナンス法務、有事対応
  • 個人情報保護法および金融ガイドラインに基づく安全管理措置等に関する検討と改善指示、プライバシー戦略立案・実施
  • 金融各商品の企画、各種運用および管理

採用ポジション(一部)

  • 商品企画・業務企画 / 銀行事業 / LINE Fintech
  • プロダクトマネージャー / 銀行事業 / LINE Fintech
  • プロジェクトマネージャー / 企画 / 銀行事業 / LINE Fintech
  • 法務 / 銀行事業 / LINE Fintech
  • 情報セキュリティ(プライバシー保護担当) / 銀行事業 / LINE Fintech
  • システム運用担当 / 銀行事業 / LINE Fintech
  • プロダクトマネージャー / LINE Pay
  • 財務・資金業務 / LINE証券
  • FXディーリング業務 / LINE証券
  • ホールセール業務 / LINE証券
  • サービスグロース / LINEポケットマネー・LINE Score
  • データアナリスト / LINEポケットマネー・LINE Score
  • ポジション管理機能を改善
  • 与信企画 / LINEポケットマネー
  • 事業開発・営業企画 / LINE ウォレット
  • 手のひらの中に銀行創る LINE Financial 齊藤 哲彦代表取締役社長CEOに聞く

  • 【LINEの逆襲】目指すは「金融の民主化」。LINE Bank構想や信用スコアの詳細を新社長が語る
  • LINE Payが非接触決済に完全対応へ キャッシュレスの次は「次世代パスポート ポジション管理機能を改善 」目指す
  • ユーザーの5割以上が30~40代の資産形成世代 「3つの不足」解消で、投資のハードルを下げる(LINE証券)
  • LINEの行動データと延滞・貸し倒れに相関関係 新たな信用評価のカギとなる「Credit Tech」

2020.12.24 _3_201224_7.jpg

暗号資産・ブロックチェーン事業

  • プロダクトの企画と管理など、サービスのライフサイクル全般に関する業務
  • ビジネス戦略策定・企画
  • 開発のディレクション、マーケティングなど周囲を巻き込んだプロジェクトマネジメント
  • オンラインを中心としたプロモーションの戦略立案から施策実行、効果検証
  • システムリスクアセスメント(特定・分析・評価)
  • 取引状況およびレート・経済指標・市場動向等のモニタリング

採用ポジション(一部)

各種金融事業やブロックチェーン事業を担うFintech カンパニーの全募集はこちらから確認いただけます。 また、参考情報一覧はこちら。

2020.12.24 _3_201224_8.jpg

LINE LIVE

  • マーケット調査、事業計画立案、サービス企画立案、画面設計、要件定義、開発のディレクション
  • ユーザーの利用状況・動向、サービス・各種施策の効果測定および効率改善分析
  • ユーザーグロースのための運営体制の構築
  • オペレーションの設計と導入および運用保守およびプロセスの見直し、問題点の抽出
  • オンラインキャンペーンイベント企画立案・実施

採用ポジション(一部)

  • LINEが挑戦するエンタメのDX化とは?

  • LINE LIVEは、ライブ配信のニューノーマルになるか
  • LINE LIVEのアライアンス業務とは?
  • LINE LIVEの新機能「プレミアムチャンネル」その挑戦と舞台裏に迫る

2020.12.24 _3_201224_9.jpg

LINE GAME

  • ゲームサービス全体の利便性を向上させるための企画の立案、推進
  • ゲームタイトルの企画立案、成長戦略の策定、 プロジェクトの進行管理やコスト管理
  • 新規アライアンス企業との業務提携の締結
  • アライアンス企業に対するコンサルティング提案
  • LINE GAMEプラットフォームの企画、開発担当との連携
  • 事業戦略・ロードマップの立案

採用ポジション(一部)

  • LINE Game Platform企画室の紹介

  • LINE GAMEの"強み"を活かすために。「LINE GAME チャネリングゲーム事業」について
  • LINE GAME developers Webサイト

LINE LIVEやLINE GAMEを含む様々なエンターテイメント関連事業を担うエンターテイメント カンパニーの全募集はこちらから確認いただけます。

2020.12.24 _3_201224_10.jpg

LINEヘルスケア

  • サービスのプロダクト・サービス企画
  • 事業企画立案、新規顧客開拓に関する営業戦略の立案・実行
  • マーケティング戦略/計画の策定と実行
  • バックオフィスシステムの企画/ロードマップ策定
  • 医療機関のオンボードプロセスの最適化、定着~成果までの時間短縮の戦略策定
  • サービスの機能と連動した集客や獲得施策の立案、実行、効果検証
  • KPIの整理と可視化、注力ポイントの探索、施策立案のための仮説検証、A/Bテストの設計および検証、 マーケティング効果測定

採用ポジション(一部)

2020.12.24 _3_201224_11.jpg

LINE CONOMI / LINE Local Search

「LINE CONOMI(グルメ・おすすめスポット検索・投稿サービス)」およびLINEアプリ内の場所検索サービスLINE Local Searchでは、企画・ディレクター、コンテンツ企画・運営、データアナリストなどを募集しています。

  • サービスの企画の立案と実行、UX/UI設計、サービス要件定義
  • 開発&デザインのディレクション全般
  • 日本全国の施設情報のデータベース構築の計画
  • 場所検索サービスの品質分析・改善
  • 保有するビッグデータの解析、サービス課題点の分析
  • 改善案の立案、実現に向けた施策の推進

採用ポジション(一部)

  • レシート撮影や料理写真を投稿するだけで、必要な情報を自動入力! 自分好みのお店がみつかるグルメレビューアプリ「LINE CONOMI」を開始

2020.12.24 _3_201224_12.jpg

デザイン領域

  • サービスUIおよびコンセプトの設計、各種バナーやマイクロインタラクション等のデザイン
  • プロダクト全体の品質管理、UIデザインの改善
  • 会社および各サービスのブランディングデザインの企画、制作
  • プロモーションのための映像・スチール・インタラクティブの企画、制作

採用ポジション(一部)

  • LINEクリエィティブセンター 公式note
  • 国内8,400万人の日常に浸透するサービスをデザインする覚悟とやりがい。 LINE 鹿熊さんのデザイナーとしての挑戦

2020.12.24 _3_201224_13.jpg

  • 組織設計・採用・人材開発・労務・制度設計などの人事戦略の策定
  • 評価などの人事制度や働き方に関する制度企画、運用、改善
  • 採用要件の定義から母集団形成、選考活動のサポート、クロージングなどの採用活動一連業務
  • 採用活動効率化のためのプロジェクト企画、実施

採用ポジション(一部)

  • HRの仕事を紹介します

  • LINEの人事部門が初開催した「HR Meetup」. 会社の急成長を支える人事に求められること
  • LINEの採用活動が変わります、「Build Lean and Exceptional Teams」への飽くなき挑戦

この記事に記載のない領域やポジションでも、積極的に採用を行っています。ご興味あれば、採用サイトや同時公開の技術職の積極採用ポジションを紹介した記事もぜひご覧ください。 まだ 転職意向が強くない、情報収集をしたいという方は、ぜひ人事面談もご検討ください。

ポジション管理機能を改善

Be Positive About Learning

Support for People Taking on New Challenges

Create a Positive Impact

Eliminate Restrictions on Intellectual Activities

Fundamentals of Thought

Worthwhile for Everyone

Challenging Unknown Territory

Customized Memory ポジション管理機能を改善 Method

The Endless Challenge

Expanding Human Potential

Approaching Unexplored Areas with Software

Tracing a Life through Memory

Helping the World

Remove Intellectual Barriers

共に、記憶という
未知の領域へ。

Click The Cards Tap The Cards

Mission

人が何かを認識する時や、判断する時。
新しいものを生み出す時や、誰かと交流する時も、
そこには自らの中に日々蓄積されてきた記憶という土台が必ず存在し、
大きな影響を与えています。

一方で「英単語の暗記」のように、記憶することは苦しい活動と捉えられてしまうことが多々あります。
その苦しさは、情報が記憶しやすい形に整理されていないことや、
記憶定着までの手法や管理が個人の感覚に任されていることに原因がある、
と私たちは考えます。

もし、記憶がだれにでも、負荷なく自然に行える活動になったなら。
新しい言語を覚えて海外で働くことも、資格をとってなりたい職業に就くことも自由にできます。
週末の過ごし方や日常の何気ない会話にすら新たな広がりが生まれることでしょう。
つまり、人の生き方にさまざまな奥行きと選択肢を与えてくれるもの、
それが記憶なのです。

思考活動の基礎である記憶スキルの向上で、人の可能性が広がる

R.F

人の一生を「記憶」という軸でトレースしてみたい

K.K

未解明な領域にソフトウェアでアプローチしていく

T.H

記憶のハードルを下げ、知的活動の制約をなくす

H.M

できることは無限。「正」のインパクトを生み出す

K.S

記憶活動の最適化は世の中の役に立つこと

H.K

正解がない、未開拓の領域への挑戦

M.O

誰でも学ぶことに前向きになれる世界にしたい

A.T

自己流で対応されがちな領域へ変化を生み出す

C.N

前例はない。でも本質的には必要とされていること。

D.K

個人ごとにカスタマイズされた最高の記憶方法を確立する

Y.U

あらゆる人にとって価値があり、支持されうる領域

T.I

記憶に向き合うことで、人々の可能性を広げていく

N.S

向き合う課題は際限なく訪れる

K.O

記憶=自分を含む全人類共通の活動

Y.Y

新しいことへ挑戦する人々のサポート

A.O

Drag Left or Right Swipe Left or Right

モノグサの
行動指針

Monoxer

ようこそ、記憶の近道へ

Monoxerは、『記憶定着』をサポートする学習サービスです。
同じ授業を受けているはずなのに、
生徒によって結果に差が出るのはなぜでしょうか。

私たちは、授業で「わかった」ことを「できる」に変える力、
つまり『記憶定着』がその差を生んでしまっていると考えます。
しかし、記憶定着の方法は昔から変わっておらず、
かつ個人の自助努力に任せられています。

Monoxerは、一人ひとりにちょうどよいレベルの問題を、
ちょうどよいタイミングで、ちょうどよい量だけ出題。
どんな生徒でも、確実に記憶定着の状態まで到達することができます。
すべての生徒を「わかった」から「できる」へ

社員インタビュー

記憶という新しい価値観を扱う難しさと、乗り越える面白さ

記憶という新しい価値観を扱う難しさと、乗り越える面白さ

小口 健太 / カスタマーサクセス・事業開発

成長段階のモノグサだから味わえる「挑戦」という醍醐味

成長段階のモノグサだから味わえる「挑戦」という醍醐味 ポジション管理機能を改善

Tomoyo Hirokawa / デザイナー

地球上のすべての人にモノグサを。価値あるものを届ける喜び

地球上のすべての人にモノグサを。価値あるものを届ける喜び

二嶋 俊秀 / フィールドセールス・事業開発

途上国の教育格差を埋める夢、いつかモノグサで叶えたい

途上国の教育格差を埋める夢、いつかモノグサで叶えたい

貞包 さくら / フィールドセールス・事業開発

より良いものを楽しく創る。社風が実装へのスピード感に現れる

より良いものを楽しく創る。社風が実装へのスピード感に現れる

Patrick Davin / ソフトウェアエンジニア

世の中に「なくてはならない」プロダクトを創造するということ

世の中に「なくてはならない」プロダクトを創造するということ

井岡 正和 / ソフトウェアエンジニア

メンバーの誠実な人柄と、仲間をリスペクトする姿勢に共感

メンバーの誠実な人柄と、仲間をリスペクトする姿勢に共感

お客さまにプラスの効果を生む。目指していた仕事のカタチがここに

お客さまにプラスの効果を生む。目指していた仕事のカタチがここに

足立 真洋 / カスタマーサクセス・事業開発

プロダクトと一緒に変化し成長できる、そんな実感が自信になる

プロダクトと一緒に変化し成長できる、そんな実感が自信になる

CHEN LIMIN / ソフトウェアエンジニア

Board Member Interview

経営陣インタビュー

『スタディサプリ』設立に携わった男が放つ、国内トップクラスのEdTechサービス

ポジション管理機能を改善 なぜ巷にあふれる参考書では、理解はできても「覚えられない」のか?

プラットフォームビジネスは、まずBtoB SaaSから始めよ

全員で挑む。全力で楽しむ。
原点は、モノグサであること。

開発優先度は職種横断で議論

開発優先度は職種横断で議論

全社でOKRを運用

全社でOKRを運用

週1回以上のボードゲーム

週1回以上のボードゲーム

ゆるく近況を話すおやつ会

ゆるく近況を話すおやつ会

福利厚生・社内制度

モノグサでは職能型等級制度を取り入れており、個人のスキルに応じて等級が決定します。 等級ごとに給与レンジが定められており、そのレンジ内で年収の金額が決まります。 給与は年棒制で、年棒の12分の1を毎月支給致します。年2回の給与・等級見直しの機会が設定されています。

数字でみる
モノグサの成長

Monoxerを導入した
教室数 ポジション管理機能を改善

ユーザーが学んだ
学習回数

ユーザーが作成した
Book数

未知の領域がある。挑む仲間がいる。
またとない成長の機会が生まれる。

モノグサは、記憶という前例のないテーマに挑み、新たな価値を創造している会社です。
そのエネルギーの源は、世界中の人々の “記憶を日常に”したい、という想い。
未知の領域に挑戦し続けるモノグサだから、このメンバーだから得られる多くの学びと経験があります。

可能性にみちた
ビジネス領域への挑戦

多様な人、
多彩な感性との出会い

情報は透明に、
扉はオープンに

Be Positive About Learning

Support for People Taking on New Challenges

Create a Positive Impact

Eliminate Restrictions on Intellectual Activities

Fundamentals of Thought

Worthwhile for Everyone

こちらから
ご応募ください

フィールドセールス・事業開発(マネージャー候補)

フィールドセールス・事業開発

カスタマーサクセス・事業開発(マネージャー候補)

カスタマーサクセス・事業開発

カスタマーサクセス(企画・構築・運用担当)

マーケットプレイス(アライアンス推進)担当

マーケター

Senior Software Engineer

Software Engineer

Engineering Manager

Data Engineer

Product Manager(Marketplace事業)

Product Manager(SaaS事業)

Product Managerとして教師・管理者が利用する領域(SaaS事業)のプロダクトマネジメントをご担当いただきます。 プロダクトの中長期的な開発計画の策定や、エンジニア・デザイナー・カスタマーサクセス等、多様な職種と連携し要件検討しながら、Monoxerをクライアントにとってなくてはならないプロダクトに成長させるのがミッションです。

Senior Site ポジション管理機能を改善 Reliability Engineer

Design Manager

UI/UX Designer

UX Researcher

人事(Tech Recruiter)

モノグサでは事業成長に伴い、プロダクト開発チーム(エンジニア、QA、デザイナー、PdM等全般)の採用を強化しております。 経営陣と密に連携をしながら、中長期的な組織づくりの観点も踏まえ、プロダクト職種の採用活動をさらに加速いただける方を募集します。 中途採用を中心に、今後はインターンや新卒採用の仕組みづくり、採用ブランディング、技術ブログの企画等、採用に関する業務にも携わっていただきます。

ポジション管理機能を改善 人事(採用担当)

オープンポジション

フィールドセールス・事業開発(マネージャー候補)

フィールドセールス・事業開発

カスタマーサクセス・事業開発(マネージャー候補)

カスタマーサクセス・事業開発

カスタマーサクセス(企画・構築・運用担当)

マーケットプレイス(アライアンス推進)担当

マーケター

Senior Software Engineer

Software Engineer

Engineering Manager

Data Engineer

Product Manager(Marketplace事業)

Product Manager(SaaS事業)

Product Managerとして教師・管理者が利用する領域(SaaS事業)のプロダクトマネジメントをご担当いただきます。 プロダクトの中長期的な開発計画の策定や、エンジニア・デザイナー・カスタマーサクセス等、多様な職種と連携し要件検討しながら、Monoxerをクライアントにとってなくてはならないプロダクトに成長させるのがミッションです。

Senior Site Reliability Engineer

Design Manager

UI/UX Designer

ポジション管理機能を改善 UX Researcher

人事(Tech Recruiter)

モノグサでは事業成長に伴い、プロダクト開発チーム(エンジニア、QA、デザイナー、PdM等全般)の採用を強化しております。 経営陣と密に連携をしながら、中長期的な組織づくりの観点も踏まえ、プロダクト職種の採用活動をさらに加速いただける方を募集します。 中途採用を中心に、今後はインターンや新卒採用の仕組みづくり、採用ブランディング、技術ブログの企画等、採用に関する業務にも携わっていただきます。

人事(採用担当)

オープンポジション

現在こちらの職種は募集しておりません。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Aliquid deleniti ea exercitationem quaerat quis quisquam sint sit! Beatae deleniti, expedita magnam maxime, natus ポジション管理機能を改善 obcaecati optio quisquam quod quos tempora ut?

現在こちらの職種は募集しておりません。

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Aliquid deleniti ea exercitationem quaerat quis quisquam sint sit! Beatae deleniti, expedita magnam maxime, natus obcaecati optio quisquam quod quos tempora ut?

マネジメント能力とは?5つの必須スキルと高める方法

マネジメント能力とは?5つの必須スキルと高める方法

同じくリーダーやマネージャーに求められるスキルとして、リーダーシップがあります。
リーダーシップは、「部下やメンバーに進むべき方向性を示して率いていく力」のことを指します。
企業の経営資源には大きく、ヒト・モノ・カネの3つがあります。
リーダーシップは発揮する対象がヒト(人材)であることに対して、マネジメント能力は ヒトに加え、モノ(資材や製品)やカネ(運転資金)も対象 となります。
変化の激しい現代において、企業で活躍しようとすると、リーダーシップとマネジメント能力の両方が必要です。

マネジメント能力を構成するスキル

目標を設定し、伝える力

まずは、今期自分たちがやっていかなければならない、あるいは、今年度やっていかなければならない チームのミッションをしっかりと押さえる ことがスタートとなります。
そして、部下一人一人のスキルや意欲から、各々がミッションに対して どのくらい力を発揮してくれそうか 見極めます。
そのうえで、部下それぞれの目標が設定できたら、その目標を正しく伝えていきます。
この一連の流れに必要なスキルが、マネジメントに必要な目標設定能力です。

目標への進捗を管理する力

目標設定後は、実際に定めた目標に向かって着実に進んでいるか、確認していく必要があります。
主体的に個々人が動ける組織であるために、『 エンパワメント( =部下に意思決定や権限を委譲すること) 』の実行も重要ですが、育成の観点が抜け、部下への単なる丸投げになっている場合、上手くエンパワメントは機能しません。
管理職の立場にいる人は、定期的に進捗のチェックもするようにしましょう。
すべて細かく管理することが必ずしも正しくはありませんが、部下によっては細かく管理されたいタイプの人もいれば、ある程度放置して欲しいタイプもいます。
そういったことも見極めながら、 それぞれの部下に応じた進捗管理をしていく ことが望ましいです。

状況を把握する力

「ヒューマンスキル」とも言われる、非常に抽象度が高い言葉ですが、ここでは部下との良好な人間関係を構築し、円滑なコミュニケーションを実現する力のことを指します。
例えば、進捗管理を上手く行うためには、 部下からの適切な「報告・連絡・相談」 も欠かせません。
部下からみて気軽に相談しにくい上司だと思われていた場合、つまづいていることに気づくのが遅れたり、失敗して初めて気づく、といったことが起こりえます。
なので、普段からなるべくネガティブな感情を表に出すことを控えながら機嫌よく振舞ったり、部下が話しかけてきたらきちんと向き合って対応するなど、 つでも話しかけてもいい雰囲気を作っておく ことが大事です。

業務遂行能力

最後は、「テクニカルスキル」とも言われる、 業務を遂行するうえで必要とされる専門知識やスキル です。
営業職であれば交渉力やプレゼン力など、職種によって求められる知識やスキルは少しづつ異なりますが、共通して求められるスキルもあります。
例えば、これからの時代でいえば、 IT に関する知識やスキルなどは、IT関係の職種や現場スタッフだけでなく、マネージャークラスの人にも必須です。

マネジメント能力を高める方法

方法①:視座を高める

まずは、「経営視点」を養っていくことを意識してみましょう。
チームのミッションを押さえ、目標設定することがマネージャーの仕事の1つですが、正確かつ深く自分たちのミッションを理解するためには、 今の自分のポジションよりも高い視座(=経営者に近い視点) で仕事をみていく必要があるからです。
経営視点を養うには、会社全体の仕組みや、自社のバリューチェーンがどうなってるのかなど、経営全般の知識を学ぶことが有効です。

一方で、経営を理解するというのは、書籍や動画学習などの独学では、なかなか難しいものがあります。
グロービス経営大学院など、講座として提供しているビジネススクールもあるので、こうした社外の機関を上手く活用するというのも1つの手です。
講座は2週間に一度、計6回の開催。
3ヵ月でかなり思考の仕方が変わりますので、ぜひ検討してみてください。

またグロービス経営大学院では、随時オンラインにて『 無料体験クラス 』を実施しています。
授業の雰囲気や進め方を知りたい方は、まずはこちらからのご参加をおすすめします。

210312_CNote_OC_PC.png

210312_CNote_OC_SP.png

方法②:問題解決能力を高める

マネジメント能力を構成するスキルとして、「状況把握力」を紹介しました。
状況を的確に把握するためには、そもそも一体何が真の問題なのか、部下が取り組んでいる、もしくは取り組もうとしていることは本当に大事な仕事なのか、そんなことを見極める必要があります。
そのためには、「 問題解決能力 」がキーとなるのですが、こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

iStock-1046418480 (1) (1) (1)-thumb-800x440-1574.jpg

方法③:コミュニケーション能力を高める

先述したように、 部下との良好な関係性作り はマネジメントにおいて大事な要素の1つです。
こちらの記事でコミュニケーション能力の鍛え方の詳細について詳しく解説していますが、まず基本的な所でいえば、朝明るく挨拶をする、常にご機嫌よく振る舞うなどに取り組んでみましょう。
今はリモートワークで働いている人も増えていますが、定期的に自分から部下へ働きかけるといったこともぜひ意識してみてください。

iStock-1069537872 (1) (1) (1)-thumb-800x440-1285.jpg

マネジメント能力は複合スキルなので、残念ながら一朝一夕で身につくものではありません。
やはり日々の積み重ねによって鍛えられていくものです。
もしマネージャーのポジションにいらっしゃる方であれば、他のマネージャーと比べて一体自分は何が弱いのかを考えながら、一つ一つ弱点をつぶしていっていただければと思います。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる