FXの自動売買とは

最低入金10

最低入金10
ベラジョンカジノではボーナス部分を放棄すれば$5000出金ができるようになります!
放棄するにはヘルプセンターに連絡すればOKです。(現在は出金すると自動的に放棄になるようです)

T ULLY’S C ARD 最低入金10 Q&A

タリーズカードは、繰り返し入金し利用できるお得なプリペイドカードです。入会金や年会費はなく、お好きな金額をチャージしてご利用いただけます。タリーズカードを利用してドリンク類を購入すると、 1杯につき10円値引き いたします。セットメニューでも値引き特典を受けられます。 (但し、一部の商品は適用外) ※サイズに関わらず10円引きです。セットメニューのドリンクにも適用されますが、PETボトル飲料等一部の飲み物には適用されません。

入手方法について

店頭の「タリーズカード取扱店」の表示(またはそれに準ずる告知)、またはホームページでご確認いただけます。
※タリーズカードの取り扱いのない店舗は、こちらからご確認ください。

入金、残高について

入金単位は1,000円で、上限20,000円まで入金が可能です。
一度入金した金額は、払い戻しできません ので、ご注意ください。

※タリーズカードや残高についてのお問い合わせ先
タリーズコーヒーお客さま相談室
TEL:03-3268-8320
月~金曜日 10:00-16:00 (土日祝を除く)

はい、残高照会ページで残高確認する際に表示されます。
※履歴が確認できるのは、有効期限内のカードだけです。取扱店の店頭やレシートでは利用履歴を確認することはできません。
お客さまご自身でWEBサイトの残高照会画面でご確認ください。
※利用履歴では、「利用日時・利用店舗・利用金額」が確認できます。

利用について

恐れ入りますが、 カードを紛失もしくは盗難・改竄された場合でも、返金または再発行はできません。
お取り扱いには十分ご注意ください。

カード裏面に記載されている カード番号が判読可能な場合に限り、当社の判断により、古いカードを回収し残高を移行させた新しいカードを発行致します。
なお、新しいカードの発行にあたっては、 カードの図柄等は当社が指定させていただきます。返金対応はできませんので、あらかじめご了承ください。

オートチャージに関するQ&A

オンライン入金(オートチャージ)について

WEBサイト上で、クレジットカード決済でタリーズカードにチャージできるサービスです。オートチャージをご利用の際は、事前にCLUB TULLY’Sに会員登録(無料)の上、お手元のタリーズカードをMYページに登録してからご利用してください。 ※ なお、その都度カード番号を入力して、チャージすることも可能です。入金は1,000円単位、タリーズカード残高+チャージする金額の合計が20,最低入金10 000円になるまでチャージ可能です
例) ○ タリーズカード残高 1,000円 クレジットカード決済でのチャージ(入金)金額 5,000円・・・①
× タリーズカード残高 15,001円 クレジットカード決済でのチャージ(入金)金額 5,000円・・・②
②の場合はチャージできません。タリーズカードの残高が15,000円以下になってから再度手続きいただくか、4,000円以下の金額を指定してチャージしてください。
※「オートチャージ設定」をご利用の場合、万が一タリーズカードを盗難・紛失した際には、オートチャージ設定を解除していただく必要があります。オートチャージ設定の解除は、タリーズカード番号とパスワード(あらかじめお客さまご自身で設定いただきます)を使って、「残高照会ログイン画面」にログインして行います。CLUB TULLY’Sに登録されたタリーズカードの番号は、すべてMyページ内で確認することができます。(パスワードが無効になってしまうと、ログインにはタリーズカードのPIN番号も必要です)

オートチャージとは、あらかじめ登録したタリーズカードに、別途登録したクレジットカードによる決済でチャージ(入金)できるサービスです。チャージをする必要があるかを判定する「オートチャージ実行判定額」と「チャージ金額」を、サービスご利用の初回に設定します。お客さまが設定した条件(金額)を自動的に判定し、繰り返しチャージしていきますので、残高不足になる心配が少なく、とても便利です。
注) お会計の途中で残高不足になるなど、リアルタイムでオートチャージ金額が反映されない場合があります。

「残高照会ログイン画面」からオートチャージ設定に進み、タリーズカードとクレジットカードの必要情報を登録してください。その上で「オートチャージ実行判定額 ※ 」、「チャージ金額」の設定をしてください。
※オートチャージ実行判定額とは
一定条件を満たした場合に、チャージが必要かどうかを判定する為に、あらかじめ設定しておくタリーズカードのカード残高(金額)のことです。
例) チャージ金額を3,000円、チャージ実行判定額を1,000円と設定した場合
タリーズカード残高 1,001円 3,000円はオートチャージされません
タリーズカード残高 900円 オートチャージされて、3,900円になります
但し、次のような場合は、一旦差額を現金でお支払いいただくか、現金でチャージしていただく必要があります。
(オートチャージの実行判定に5分程度時間が掛る場合がある為です)
例) 商品購入前のタリーズカードの残高が1,最低入金10 001円だった場合
○ 商品代金 500円 支払い後のカード残高 501円 次回ご利用までにオートチャージされます(3,501円) 最低入金10
× 商品代金 1,200円 カード残高 0円 不足金額 199円
即時にオートチャージが反映されない場合は、199円を現金でお支払いいただく、もしくは現金1,000円以上をチャージしていただく必要があります。(いずれの場合も、次回ご利用までに3,000円がチャージされます)

オンライン入金を利用しない場合は、タリーズカード裏面の「カード番号(7130ではじまる16桁)」と「PIN番号(4桁)」※でログインし、残高と利用履歴を確認することができます(最新の50件まで)
オンライン入金サービス(オートチャージ)をご利用の場合は、初回設定時にパスワードを決めていただきます(必須)。設定したパスワードは忘れないように十分注意してください。万が一に備えて、「秘密の質問」もあわせて設定する必要があります(あらかじめ用意した質問から選んでください) 最低入金10
いずれも重要な情報です。他人に悪用されないよう、大切に取り扱ってください。
2回目以降ログインする場合は、カード番号とパスワードでログインが可能です(PIN番号は不要)
但し、パスワードを連続して5回間違えると、アカウントがロックされてパスワードが使用できなくなります。
その場合、ログインするにはカード番号とPIN番号が必要になりますので、控え(メモ)をとり、他人に知られないよう厳重に保管しておくことをお奨めいたします。
(オートチャージ設定したタリーズカードを紛失、盗難された場合等、オートチャージ設定を解除する際に必ず必要な情報です)
パスワードは設定変更が可能です。定期的に変更することをお奨めいたします。
※PIN番号とは
PIN番号は、カード1枚ごとに設定された固有の4桁の番号で、店頭で初めてタリーズカードを発行頂いた際には、銀色のスクラッチで目隠しされています。(爪などで擦って削りとってください) 16桁のタリーズカード番号の右側部分に印刷されています。

最低入金10

各駅のPASMO対応の自動券売機・自動定期券発売機・自動精算機、定期券発売所で、現金でチャージすることができます。
1回にチャージできる金額は、1,000円・2,000円・3,000円・4,000円・5,000円・10,000円のいずれかです。なお、自動精算機では、1,000円単位のチャージのほか、ジャストチャージ(10円単位で、乗り越し精算の不足金額のみのチャージ)をすることができます。また、自動券売機・自動定期券発売機では、10円単位の任意の額でもチャージできます。
SF残額が20,000円を超えるチャージはできません。
誤ってチャージしてしまった場合、チャージ当日、かつ、チャージ後未使用の場合に限り、チャージした駅で払戻します。


自動券売機


自動定期券発売機


自動精算機

(2)都営バス、都電の車内でチャージするとき

都営バス・都電の車内で、1回につき1,000円(1,000円紙幣に限る)をチャージすることができます。
硬貨や、1,000円札以外の紙幣は使用できません。
チャージする際は、ICカードを料金機にタッチする前に、乗務員にお申し出ください。

  • [注1] SF残額が10,001円以上の場合、都営バス・都電の車内ではチャージすることはできません。
  • [注2] 車内でチャージされた場合、領収書の発行はできません。領収書が必要なお客様は、PASMOを取扱っている都営バス・都電の営業所、定期券発売所、または駅のPASMO対応自動券売機等でチャージをお願いします。
  • [注3] 車内でのチャージは、履歴印字を行うと種別欄に「現金」、利用駅欄に「都電都B」、残額欄にチャージ金額1,000円を加えた残額が印字されます。車内では履歴印字できませんので、最寄りの駅等で印字してご確認ください。
  • [注4] 混雑時及び運行遅延時等の場合、車内での複数回のチャージをご遠慮いただく場合がございます。

(3)都営バス、都電の営業所・支所、定期券発売所でチャージするとき

  • [注] SF残額が20,000円を超えるチャージはできません。

(4)その他の場所でのチャージ

(5)オートチャージサービス

PASMOの残額が少なくなった場合、駅の自動改札機にタッチして"入出場"する際に自動的に一定額をチャージするサービスです。(一部の乗り換え専用改札口の自動改札機では、オートチャージされません。) 最低入金10
チャージの条件・金額は、1,000円~10,000円の範囲(1,000円単位)で設定することができます。初期設定では「SF残額が2,000円以下の場合に3,000円をチャージ」するようになっています。設定の変更は、都営地下鉄各駅、日暮里・舎人ライナー日暮里駅、都営地下鉄及び日暮里・舎人ライナーの定期券発売所にお申し出ください。
オートチャージの上限額は、1日当たり10,000円・1ヵ月当たり50,000円です。
お手持ちのPASMOに後からオートチャージ機能を追加することもできます。
オートチャージサービスはクレジット決済になりますので申し込み手続きが必要です。詳しくは、各駅で配布するパンフレットをご覧ください。

Titan FX 入金方法

国内銀行送金

Titan FX(タイタン FX)では、アンチマネーロンダリング(AML)規約に従い、原則として、ご入金頂いた金額までは、入金頂いた方法と同一の方法でご出金頂く必要がございます。また、複数の入金方法によってTitan FXの取引口座に資金をご入金頂いた場合、出金方法の優先順位を設けています。Titan FXの取引口座へご入金する前には、必ずこれらの出金ルールをご確認の上、適切な方法で資金をご入金ください。

Titan FX 4種類の入金方法

入金方法1. 国内銀行送金

Titan FX(タイタン FX)では、日本国内の銀行から、国内銀行送金にてTitan FXの取引口座へご入金頂けます。最低入金額は10万円となり、 入金手数料 は無料(振込手数料はお客様負担)です。お振込手続き後、Titan FXにて着金確認を行い、 1時間から1営業日程で取引口座に資金が反映 されます。

Titan FX(タイタン FX)の国内銀行送金によるご入金は、クライアントキャビネットの入金ページより「国内銀行送金」を選択後、振込先の銀行口座情報を確認し、インターネットバンキングまたはATMから振込手続きを行います。尚、AML(アンチマネーロンダリング)規定に沿って、Titan FXへ振込証明書類をのご提出が必要となる場合がございます。

Titan FX 国内銀行送金で入金する方法|Titan FX(タイタン FX)

Titan FX 最低入金10 国内銀行送金で入金する方法|Titan FX(タイタン FX)

Titan FX(タイタン FX)の取引口座へ「国内銀行送金」で入金するには、クライアントキャビネットへログインし、入金の申請手続きを行います。その後、インターネットバンキングやATMを利用して、指定の口座へお振込頂きます。

国内銀行送金時の銀行情報と振込人名義について

Titan FX(タイタン FX)では、国内銀行送金でのご入金の度に、異なる「銀行情報」と「振込コード」が割り当てられます。インターネットバンキングまたはATMからお振込みを頂く際、振込人名義欄に「 ローマ字表記のお名前+振込コード 」を必ずご入力の上、指定の振込先へ送金手続きを行ってください。尚、お名前・振込コードのいずれかが正しく記入されていない場合、取引口座への入金反映に遅れが生じる可能性がございます。もしもご利用の金融機関にて振込人名義を変更できない場合、お振込手続き後、クライアントキャビネットの入金履歴ページより振込証明書類をアップロード頂きますようお願いいたします。

国内銀行送金時の銀行情報と振込人名義について

国内銀行送金時の銀行情報と振込人名義について

円建て以外の取引口座への入金について

Titan FX(タイタン FX)の国内銀行送金は、円建てでのご入金となります。円建て以外の取引口座へご入金の場合、クライアントキャビネットの入金ページにて表示される入金額は、入金リクエスト時に口座の基本通貨に換算した場合の概算レートとなっており、ご入金手続き時のレートによっては、実際の入金額とは異なる場合がございます。最終的な入金額につきましては、取引口座への入金完了後にご登録のメールアドレスへ送付される入金完了メール内にてご確認ください。

円建て以外の取引口座への入金について

円建て以外の取引口座への入金について

入金方法2. クレジット/デビットカード

Titan FX(タイタン FX)では、「VISA」「Mastercard」「AMEX(American Express)」「JCB」のクレジット/デビットカードを、Titan FXの取引口座へのご入金にご利用頂けます。VISA、Mastercard、JCBは、全通貨タイプ口座(日本円、米ドル、ユーロ、星ドル、*豪ドル)への入金に対応しておりますが、AMEXは米ドル口座へのご入金のみご利用可能です。 最低入金10 豪ドル(AUD)の新規/追加口座の受付は終了しております。

いずれのクレジット/デビットカードも 入金手数料は無料 で、Titan FX(タイタン FX)のクライアントキャビネットの入金ページより「クレジットカード」を選択して入金手続きを行うと、 リアルタイムに取引口座へ資金が反映 されます。

Titan FX クレジット/デビットカードで入金する方法|Titan FX(タイタン FX)

Titan FX クレジット/デビットカードで入金する方法|Titan FX(タイタン 最低入金10 FX)

Titan FX(タイタン FX)の取引口座へ「クレジット/デビットカード」で入金する際は、クライアントキャビネットより、入金方法「クレジットカード」を選択後、登録済みのクレジットカードの情報を入力し、入金手続きを行います。

クレジット/デビットカード入金は事前の登録作業が必要

Titan FX(タイタン FX)では、クレジット/デビットカードからご入金頂く場合、事前にご利用のクレジット/デビットカードをご登録頂く必要がございます。クレジット/デビットカードのご登録手続きでは、最新のKYC(Know Your Customer:顧客確認)自動認証システムによるご本人確認を実施しており、認証手続きが正常に完了した場合、即時に登録が完了し、すぐにカード入金をご利用頂けます。

カードブランドによる入金条件

Titan FX(タイタン FX)では、「VISA/Mastercard」、「AMEX(American Express)」、「JCB」によって、入金条件が異なります。AMEXブランドのクレジット/デビットカードは、米ドル建て口座へのみご入金可能となっておりますので、ご留意ください。

VISA/Mastercard

AMEX(American 最低入金10 Express)

JCB

VISA/Mastercard
取引口座
の基本通貨
日本円、米ドル、ユーロ、*豪ドル、星ドル
1回あたり
の入金可能額
(可能回数)
1円~1,000万円
(制限なし)
AMEX(American Express)
取引口座
の基本通貨
米ドル
1回あたり
の入金可能額
(可能回数)
$0.1ドル~$800ドル
(3回/24時間まで)
JCB
取引口座
の基本通貨
日本円、米ドル、ユーロ、*豪ドル、星ドル
1回あたり
の入金可能額
(可能回数)
$1ドル~$2,000ドルまで
(24時間あたり10回、$10,000ドルまで)
  1. ご利用可能なカードブランドに該当する場合でも、バーチャルカードやプリペイドなど、ご本人様のご名義がカード券面に記載されていないクレジット/デビットカードは、ご利用頂く事ができません。事前登録が可能な、物理的に発行されたカードをご用意ください。

入金方法3. bitwallet(ビットウォレット)

Titan FX(タイタン FX)では、海外FXで最も利用されているオンラインウォレットサービス「bitwallet(ビットウォレット)」を利用して、Titan FXの取引口座へご入金頂けます。24時間365日、リアルタイムに資金を送受金することができ、 入金手数料は無料 でご利用可能です。日本円、米ドル、ユーロの3通貨の入金に対応しており、入金手続き後、 リアルタイムで資金が反映 されます。

Titan FX(タイタン FX)のbitwallet(ビットウォレット)による入金は、クライアントキャビネットの入金ページより「bitwallet」を選択して入金手続きを行うと、即時取引口座へ資金が反映されます。

Titan FX bitwallet(ビットウォレット)で入金する方法|Titan FX(タイタン FX)

Titan FX bitwallet(ビットウォレット)で入金する方法|Titan FX(タイタン FX)

Titan FX(タイタン FX)の取引口座へbitwallet(ビットウォレット)で入金する際は、クライアントキャビネットより、入金方法「bitwallet」を選択後、bitwalletにログインし、入金手続きを行います。

  1. bitwallet(ビットウォレット)によるご入金では、bitwalletのご登録メールアドレスと、Titan FXのご登録メールアドレスが一致している必要がございます。もしも異なるメールアドレスをご利用の場合、bitwalletまたはTitan FXのメールアドレスの変更を行ってください。

入金方法4. STICPAY(スティックペイ)

Titan FX(タイタン FX)では、多種多様な通貨に対応したオンラインウォレットサービス「STICPAY(スティックペイ)」を利用して、Titan FXの取引口座へ入金頂けます。24時間365日、リアルタイムに資金を送受金することができ、 入金手数料は無料 でご利用頂けます。Titan FXで提供している日本円、米ドル、ユーロ、*豪ドル、星ドルの全通貨における取引口座への入金に対応しており、入金手続き後、 リアルタイムで資金が反映 されます。 豪ドル(AUD)の新規/追加口座の受付は終了しております。

Titan FX(タイタン FX)のSTICPAY(スティックペイ)による入金は、クライアントキャビネットの入金ページより「STICPAY」を選択して入金手続きを行うと、即時取引口座へ資金が反映されます。

Titan FX STICPAY(スティックペイ)で入金する方法|Titan FX(タイタン FX)

Titan FX STICPAY(スティックペイ)で入金する方法|Titan FX(タイタン FX)

Titan FX(タイタン FX)の取引口座へSTICPAY(スティックペイ)で入金する際は、クライアントキャビネットより、入金方法「STICPAY」を選択後、STICPAYにログインし、入金手続きを行います。

  1. STICPAY(スティックペイ)によるご入金では、STICPAYのご登録メールアドレスと、Titan FXのご登録メールアドレスが一致している必要がございます。もしも異なるメールアドレスをご利用の場合、Titan FXのメールアドレスにあわせてSTICPAYのアカウントを開設頂くか、Titan FXの登録メールアドレスの変更を行ってください。

Titan FX 入金できない場合

Titan FX(タイタン FX)の取引口座へ入金手続きを行っても資金が反映しない、または入金エラーとなる場合、次の原因が考えられます。もしも該当する原因がある場合は、再度、適切な入金方法にてご入金手続きを行ってください。

国内銀行送金で入金できない場合

国内銀行送金による入金では、Titan FX(タイタン FX)にて着金確認後、1時間~1営業日以内に取引口座へ資金を反映しますが、送金した資金が反映しない場合、以下の原因が考えられます。振込明細書類の未提出や提出書類に何らかの不備がある場合、また、入金リクエストと着金情報に相違がある場合は、Titan 最低入金10 FXよりご登録メールアドレス宛に連絡いたします。

  1. 振込人名義欄に入力した「ローマ字表記のお名前+振込コード」に誤りがある、または入力できなかった場合(振込証明書類の提出が必要)
  2. 振込先の銀行口座情報に誤りがある
  3. 入金手続き時に入力した入金額と、送金した金額が異なっている
  4. 過去に発行された振込先の銀行口座情報や振込コードを重複して使用している
  5. 振込証明の提出がある場合に振込明細票をアップロードしていない、または非承認となった場合

クレジット/デビットカードで入金できない場合

  1. VISA、Mastercard、AMEX、JCB以外、または登録が未完了のカードを使用している
  2. クライアントキャビネットにてお手続きの際、入力内容に間違いがある、または半角英数以外で入力している
  3. Google Chrome以外のブラウザを利用している(Titan FX(タイタン FX)の推奨ブラウザはGoogle Chrome)
  4. ご利用のカードが、海外への送金に制限をかけている場合(カード会社様へご連絡の上、ご利用制限を解除する必要がございます)
  5. ご利用限度額を超えるご入金リクエストをされた場合(限度額につきましては、カード会社様へご確認ください)
  6. デビットカードをご利用の際、残高を超えている場合
  7. 短時間に複数回連続で手続きを行った場合(カード会社様でストップがかかることがございます)

オンラインウォレットで入金できない場合

  1. bitwallet(ビットウォレット)、STICPAY(スティックぺイ)のご登録メールアドレスと、Titan FXのご登録メールアドレスが異なっている
  2. クライアントキャビネットにてお手続きの際、入力内容に間違いがある、または半角英数以外で入力している
  3. Google Chrome以外のブラウザを利用している(Titan FX(タイタン FX)の推奨ブラウザはGoogle Chrome)
  4. オンラインウォレットのログインパスワードに間違いがある場合
  5. オンラインウォレットの開設が未完了、オンラインウォレット側による利用制限、またはアカウント凍結が発生している場合(オンラインウォレット運営元へご確認ください)
  6. オンラインアカウントの利用制限国に在住している場合
  1. 上記確認後も、引き続きご入金できない場合や、入金手続き時に何らかのエラーメッセージが表示された場合は、日本語ライブチャット、または、Titan FXサポートデスクまでメールでお問い合わせください。
    Titan FX サポートデスク:[email protected]

入金ページが表示されない場合

Titan FX(タイタン FX)のクライアントキャビネットにログイン後、「入金」ページが表示されない場合、 本人確認手続きが完了していない 最低入金10 可能性が考えられます。Titan FXでは、リアル口座開設後、徹底した本人確認を実施しています。ご提出の本人確認書類が承認され、本人確認手続きが完了しますと、取引口座へのご入金やお取引が可能となります。

Titan FX 本人確認の手続き方法|Titan FX(タイタン FX)

Titan FX 本人確認の手続き方法|Titan 最低入金10 FX(タイタン FX)

Titan FX(タイタン FX)の本人確認手続きには、Shufti Pro社の最新KYC(Know Your Customer)自動認証システムを導入しており、ご利用の端末(PC、スマートフォン等)のウェブカメラを利用し、本人確認手続きを行います。本人確認手続きにかかる時間は10分程度で、手続き完了後は担当部署にて確認作業を行い、最短で30分、最長でも1日(翌営業日)で承認が完了いたします。

Titan FX 入金方法に関連するご質問(FAQ)

Titan FX(タイタン FX)では、2017年7月26日をもってビットコインによる入出金サービスを停止いたしました。TitanFXにて利用可能な入金方法(日本在住のお客様)は、国内銀行送金、クレジット/デビットカード、bitwallet(ビットウォレット)、STICPAY(スティックペイ)です。

いいえ、Titan FX(タイタン FX)では、2021年5月26日をもってSkrill/NETELLER(スクリル/ネッテラー)による入金サービスを停止いたしました。今後はSkrill/NETELLERのサービス対象地域にお住まいの場合でもご利用頂けません。

いいえ、Titan FX(タイタン FX)ではPayPal(ペイパル)による入出金に対応していません。日本在住のお客様の場合、TitanFXにてご利用可能な入金方法は、国内銀行送金、クレジット/デビットカード、bitwallet(ビットウォレット)、STICPAY(スティックペイ)です。

Titan FX(タイタン FX)のクライアントキャビネットにて入金ページが表示されない場合、本人確認手続きが完了していない可能性が考えられます。クライアントキャビネットにログイン後、自動認証システムのガイダンスに沿って本人確認手続きを完了してください。

■外国為替保証金取引『選べる外貨』、『ちょいトレFX』および通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、金融商品取引法に規定される通貨関連店頭デリバティブ取引です。利益を保証した金融商品ではなく、取引対象通貨のレート変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。 ■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、預託した保証金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した保証金額を上回る危険性があります。買値と売値、スワップポイントの受取りと支払いには差があります。また金利変動により、スワップポイントが受取りから支払い等に転じることがあります。個人口座の場合、お取引には各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の保証金が必要となり、保証金額の25倍までの倍率で取引が可能です。法人口座の場合は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の保証金額が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令117条31項1号に定める計算モデルを用い算出します。当社はこの為替リスク想定比率を用いて保証金額を算出します。 ■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、満期時刻に自動的に権利行使となるヨーロピアンタイプのバイナリーオプションで、投資元本を保証した取引ではなく、外国為替相場等の変動により投資元本のすべてを失うおそれのあるリスクの高い金融商品です。権利消滅となった場合、支払った購入金額の全額を失い、オプション購入後に注文を取消すことは出来ませんが、取引可能時間内であれば、売却することは可能です。ただし、オプションの購入価格と売却価格に価格差(スプレッド)があり、相場状況によってはスプレッドが拡大する等、意図した取引ができない場合があります。 ■外国為替保証金取引『選べる外貨』のインターネット取引手数料は、1万通貨以上の取引については新規・決済取引とも無料です。1万通貨未満の取引については、新規・決済取引とも1通貨あたり3銭の手数料がかかります。なお、ロスカットならびに強制決済につきましては、ロスカット・強制決済手数料として、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円は1通貨あたり0.5銭(税込)、その他の通貨ペアは1通貨あたり5銭(税込)がかかります。 ■外国為替保証金取引『選べる外貨』は、時価評価総額が必要保証金の80%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。 ■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、スプレッドが相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がありスリッページが発生する可能性があります。このことから、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合があります。また、市場の流動性低下等の理由により注文を受け付けられない場合があります。外国為替保証金取引『選べる外貨』のスプレッド実績は、当社のホームページに掲載されています。 ■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』の取引手数料は無料です。投資助言報酬は、取引数量1,000通貨毎に1円(税込)です。 ■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』は、時価評価総額が必要保証金100%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。 ■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』の取引手数料は無料です。

ボーナスを受け取ろう!出金条件もご確認ください

リロードボーナスは初回入金以後でも、入金時にいただけるボーナスです。

いずれも確実、ではなく 一定のタイミングやイベント時 でもらえるものなので、あまり期待しなくて良いと思います(笑

ボーナス取得後の出金条件のご注意

何かというと、 「ボーナスをもらったらすぐ出金してしまえばお金を賭けずとも儲かるじゃないか?!」 と、思いますよね?私は思いました(笑

で、これとは別で、出金するためには条件がありまして、 受け取ったボーナスの40倍の賭けプレイをしないと出金できない というルールがあるのです。( なんと 現在は20倍に 最低入金10 なりましたので、40倍じゃなく20倍と読み変えて下さい! )

「そんなボーナスいらんわ!!」

ゲーム種類 パーセンテージ
全てのスロット、ビデオスロット、インスタントゲーム 100%
ルーレット(ライブカジノ以外) 15%
バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム(全てのタイプ) 15%
ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ 10%

「なんだこれ、儲かっても出金できねーじゃん!」

※もし大勝ちしちゃったらどうする?

イメージでは以下のようになります。自分が入金した財布と、ボーナスの財布は別物とお考え下さい。

bonusrule02

ケース1:自分の現金で大勝ちしたら

自分の入金部分で大勝ちしちゃったら?
通常は大勝ちした部分(図だと$5000)使いきって、ボーナス部分で$4000使わないと出金できないが、 最低入金10

ベラジョンカジノではボーナス部分を放棄すれば$5000出金ができるようになります!
放棄するにはヘルプセンターに連絡すればOKです。(現在は出金すると自動的に放棄になるようです)

ケース2:ボーナスで大勝ちしたら

自分の入金部分を使い切ったあとに、$100のボーナス部分で大勝ちしちゃったら?
→この場合はここから$4000使わないといけないルールです。ボーナス放棄、というのもできません。

勝った負けたありながら$4000使えばOKで、残金$3000でも出金できるようになる。

ということで、これが出金条件になります!
これはかなり公正な仕組みだと思います。 タダでもらったお金で大勝ちしたら、その分賭けプレイして遊んでね、という理解 です。

またベラジョンカジノは出金条件を満たすために使用できるゲームが ビデオスロット以外のゲームもOK です。他のオンラインカジノではビデオスロットのみしか許容してない所も多いのです。 ベラジョンカジノだけのメリットです!

ボーナスに関してこちらの図が簡潔でわかりやすいでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる